FC2ブログ

記事一覧

滋賀/擽野寺 『日本最大坐像十一面観音菩薩・ご開帳』

檜尾寺から甲賀駅まで戻り、タクシーで擽野寺に向かいました。
10分程で到着です!

擽野寺には日本で1番大きい十一面観音さまがおり、元旦から三日間特別拝観を行っています。

参道には無数の石仏群、よく見ると全て十一面観音さまです。


s-_MG_1178.jpg

そして山門には立派な仁王像。

s-IMG_2551.jpg

s-IMG_2555.jpg

何やら境内には相撲の土俵がありました。この土俵は、1200年前坂上田村麻呂が鬼退治をする際に、擽野寺のご本尊十一面観音さまに祈願をし、成功した御礼に家来達に相撲を取らせ奉納したと伝えられています。


s-_MG_1188.jpg

ご開帳中のご本尊は本堂の奥にある宝物館にいらっしゃいます。「日本最大坐像十一面観音菩薩」…一体、どれだけ大きいお姿なのでしょう!?

宝物館に入るや否や、思わず「うお〜っ!」
と、驚きの声が出てしまいました。とても大きな十一面観音さまが、巨大な厨子の中で坐ってらっしゃる!

s-IMG_2682.jpg

写真はポストカードを撮影したものです。

像高は312cm。
目鼻立ちがはっきりとしたお顔立ちで、マダムのような大人の妖艶さも感じられる表情…左手には華瓶、右手には念珠を持っていますが、その持物だけでも大きくてとても迫力があります!

この十一面観音さまは平安初期ごろの作ですが、これだけ大きな像が立木のまま彫られた一木造と聞いてさらに驚きました。左脇には薬師如来坐像さま(222cm)、右脇には地蔵菩薩坐像さま(118cm)がおられますが、ご本尊があまりにも大きいのでやや小さく見えてしまうほどです。

擽野寺は平安仏の宝庫で、他に毘沙門天、聖観音、吉祥天、釈迦如来、弥勒仏、など合わせて約20体の仏像が安置されており仏ボリューム満点です。

宝物館を一周し、最後にもう一度大きな十一面観音さまの前に立ちます。
大きい事は分かっていても、やはり実際見てみると…想像よりも大きい…

最後は「よく来てくれたわね。」と、わたしを見下ろしながら言っているかの様に見えました。




※こちらは、2011年1月に更新された記事です(^人^)


《擽野寺アクセス》
住所:〒520-3412 滋賀県甲賀郡甲賀町大字櫟野1359
TEL:0748-88-3890
JR油日駅徒歩35分
JR甲賀駅より櫟野観音行きバス「観音寺前」バス停下車すぐ
タクシー約10分

拝観料:500円(特別拝観期:800円)
特別拝観:1月1日〜1月3日、4月18日〜5月第2日曜日




スポンサーサイト

コメント

No title

す・・・すげー。石仏も観音も圧倒的ですね。
昔のメディアが未発達の時代、長い道のりを歩いてここへ辿りつき、この観音を見た瞬間というのは、どんな気持ちなんでしょうね。

煌びやかですね

こんにちわ。

日本最大の十一面観音さまですか!
福智院の地蔵菩薩を昨年秋に拝観したので、その驚きようがよく分かります。
それにしても、煌びやかでおしゃれな感じの観音さまですね。

いつもコメントありがとうごいざいます!

慧さん

今、わたし達が観る国宝や重要文化財の仏像って金箔や彩色が剥げていたりしますが、創建当時は金ピカだったり極彩色だったりするんですよね…それを昔の人が観たらどんな衝撃だったのだろう…って想像してみたりします。崇拝せざるを得ないでしょうね!

いつもコメントありがとうごいざいます!

yumechigaiさん

そうなんです。とても煌びやかな観音さまでした。。。
どちらかと言うとわたしには女性的に見えました。
お金持ちのマダムのような(笑)

福地院のお地蔵さまも衝撃ですよね^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
過去の記事を整理して更新しています!
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

★Twitterでは“仏像”ツイオフなるものを運営しています。
毎月18日 21時〜23時に開催中
@butsuzo_twioff または #仏像ツイオフ で検索!

よろしくお願いします(^人^)