スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

神奈川/東昌寺『三浦の丈六阿弥陀さま』

逗子市にある東昌寺は、満願寺から車で30分ほどの道のりでした。
さっそく寺務所を訪ねお堂を開けていただきました。

この、赤い屋根のモダンな阿弥陀堂は1757年建立。
屋根は昭和に建て変えられたものです。


IMG_0125.jpg

そしてお堂の中には大きな阿弥陀如来さまがいらっしゃいます!
本でお姿を観てから、ひと目お会いしてみたかった阿弥陀さまです。

お堂の中に足を踏み入れると、思わず「あっ!」と、驚く大きな阿弥陀如来さま!
三浦半島にこんなに大きな仏さまがいらっしゃるなんて!


IMG_6111.jpg

像高259.5cm、江戸時代(1756)

胎内銘によると、もとは運慶作の阿弥陀如来像があったそうですが1727年に火災で焼失。
後に他の仏師によって、現在のお堂と像が再興されたとのこと。

お堂の外観は新しいのですが、中は高床の板が破損している部分があり少々危険な状態でした。阿弥陀さまに近づくたびにミシミシ…と床がしなります。大きな阿弥陀さまが床氏にどーーん!と落ちてしまわないか心配になってしまいます。

写真では分からないかも知れませんが、ヘアスタイルが角刈っぽいんですよ…(笑)
これは、頭頂部を関東大震災で損質したために、角刈りヘアになってしまったそうです。

そして本堂には本尊の大日如来、地蔵菩薩、一ツ橋観音などが祀られていました。
御朱印を書いていただいている間、風通しの良い本堂でまったりと涼んでいたのでした。

この後は北鎌倉の東慶寺・水月観音さまにお会いしました!



【見仏コース】
清雲寺満願寺→東昌寺→(記事にはありませんが)東慶寺



《東昌寺アクセス》
住所:〒249-0003 神奈川県逗子市池子2-8-13
TEL:0468-71-4575
神武寺駅 徒歩3分
拝観料:志納
※雨天拝観不可
※拝観の際は問い合わせする事をオススメします。


スポンサーサイト
テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

Tag:神奈川  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。