FC2ブログ

稲田寺 静岡県下田市 /  像高208cm 伊豆で一番大きな阿弥陀如来さま

青春18切符を使って伊豆の下田へ行って来ました!
片道約4時間の日帰り見仏の旅…

まず最初に訪れたのは伊豆急下田駅から徒歩5分の稲田寺(とうでんじ)です。


s-IMG_2188.jpg

稲田寺は下田の観光名所となっているようで、すごく小さいお寺にもかかわらず団体さんと遭遇しました。
ボランティアガイドの方が、十数人のお客さんに稲田寺について説明をしていました。

下田と言えば、黒船来航の地として有名です。幕末の開港時には交渉官の宿舎となり、 安政の東海地震後には仮奉行所ともなりました。稲田寺には、幕末の悲劇のヒロインと呼ばれるお吉さんの恋人・鶴松さんお墓があるそうです。

山門を入ってすぐ右側に阿弥陀堂がありました。


s-IMG_2187.jpg

中には、平安時代後期の阿弥陀如来さま(下田市指定文化財) と、脇侍には観音菩薩さま・勢至菩薩さまがいらっしゃいました。両脇侍像は立膝をしており、ちょっぴりリラックスしている様にも見えます。

s-IMG_2192.jpg

この阿弥陀如来さまは大浦にあった稲田寺末庵の西向院からの客仏で、ひのきの寄木造り、 像高は208cmと伊豆では一番大きな阿弥陀如来さまです。定朝様式の典型的な作風で、丸顔の穏やかなお顔立ちをしています。

s-IMG_2007.jpg

どっしりとしていて存在感たっぷりの阿弥陀如来さまは、静かに下田を見守っているかの様でした。。。

次は田牛の長谷寺へ行く予定、、、だったけど、、、



※こちらは、2010年12月に更新された記事です。


《稲田寺アクセス》
住所:〒415-0021 静岡県下田市1-14-5
TEL:0558-22-3085
伊豆急下田駅徒歩5分
拝観料:志納





スポンサーサイト
テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

Tag:静岡  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
過去の記事を整理して更新しています!
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

★Twitterでは“仏像”ツイオフなるものを運営しています。
毎月18日 21時〜23時に開催中
@butsuzo_twioff または #仏像ツイオフ で検索!

よろしくお願いします(^人^)

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR