スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

山梨/大善寺『ぶどう薬師と午神将』

大善寺(だいぜんじ)

勝沼ぶどう郷駅からタクシーに乗り、5分位で大善寺に到着!この辺は駅名のごとく、ぶどうのとワインの町。
大善寺がこの地の発祥と言われており、ぶどう寺とも呼ばれています。

しかも拝観と一緒にワインも飲めるお寺!


s-IMG_1682.jpg

本堂は国宝に指定されていて、築720年以上が経過する、関東では最古の建物となっています。
本尊は薬師三尊像で普段は秘仏として国宝の厨子に収められていますが、5年に一度開帳されているようです。

秘仏の薬師如来さまは薬壺ではなくぶどうを持っていたと伝えられていますが、現在はお前立ち仏が手にしていました。

何故、ぶどうを持っているのだろう。。。薬師さんって事は、ぶどうは昔の薬だったんだな。。。

そして厨子の両脇には鎌倉時代の日光、月光菩薩とさらに十二神将がズラリと並んでいました。
十二神将は、調査のために江戸時代に塗られていた色が剥がされ、武田信玄の時代の塗られた色が出ている状態で祀られており、何度も重ね塗りしては剥がされ…そんな、ちょっと痛々しいお姿をしていました。

なかでも一際目立っていたのは午神将さま。


 s-IMG_1689.jpg

午神将はわたしの守り神将さまなのですが、明らかに他の神将と違う…
お顔はもの凄く気迫に満ち溢れているのだけど、身体はとっても痩身です(笑)
やる気だけは人一倍ある!そんな雰囲気の午神将さまでした。

ひと目見ただけで、笑ってはいけないけど笑ってしまいました。。

でもこの人ならわたしの事を全力で守護してくれそうな気がします!




【見仏コース】

福光園寺→恵林寺→放光寺→大善寺





大善寺アクセス

山梨県甲州市勝沼町勝沼3559/0553-44-0027
JR中央本線勝沼ぶどう郷駅よりタクシー5分
拝観料 500円




スポンサーサイト
テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

Tag:山梨  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。