静岡/願成就院 『運慶仏と韮山散策』

そしていよいよ韮山へ!

まず最初に訪れたのは成福寺です。
住職はわたし達の姿を見ると、大きな声でご挨拶をしてくださいました。


IMG_5912_convert_20100707225105.jpg

IMG_5913_convert_20100707230027.jpg

成福寺は北条氏の菩提寺であり、または蓮のお寺としても有名。
蕾が開く午前中にはカメラを持った人が県外からも大勢集まって来るそうです。

本堂内陣まで自由に拝観することができ、鎌倉時代の美しい阿弥陀如来が祀られていました。
そして境内奥には北条氏歴代のお墓があります。

この後、願成就院へ行くという話しをしたら『願成就院さんはね、かっこいい毘沙門天さんがいらして…』と願成就院の事を色々教えて頂きました!違うお寺で予習ができるとは、、、!


SN3L0031_convert_20100707231312.jpg

そして今回のメイン願成就院へ。
成福寺から歩いて15分ほどで到着しました。

山門をくぐるとすぐ正面に宝物館が見えます。
中にあれほどの仏像が安置されているとは、想像がつかないほどの静けさ…

拝観料を払い、御朱印は離れの住職の自宅へ持って行きます。
するとステテコ姿の住職が出てきてビックリ(笑)


IMG_5936_convert_20100708231116.jpg

宝物館の中にはどっしりとした像高142cmの阿弥陀如来坐像を中心に、毘沙門天、不動明王と制多迦童子、矜羯羅童子が祀られていました。これらの諸仏はあの鎌倉時代の名仏師、運慶の作なんです!!その出で立ちは力強く躍動感に溢れています。

成福寺の気さくな住職のおっしゃる通り、わたしは毘沙門天にひと目惚れをしてしまいました(笑)
きっとこの毘沙門天のファンは多いはず。今にも動き出しそうな…まるで生きているかのような仏さまです。

s-仏像

もちろん毘沙門天だけではなく、どの仏像も国宝級の素晴らしさです。
運慶が仏像に吹き込んだ魂は、今でも宿り続けているに違いありません。。。


そしてさらに奥の建物には、政子地蔵菩薩坐像や阿弥陀如来坐像、いくつかの古書や絵、曼荼羅などが展示してありました。

中でも興味深いものは、造像銘札。
願成就院の仏像4体は運慶が35歳頃の作であると記してあります。
数少ない運慶の真作が集まっていると言うのはすごい事!!

お寺の方のお話によると、願成就院は豊臣秀吉の小田原攻めや北条氏の動乱により二度も全焼。このご本尊や幾つかの仏像は僧侶たちの手によって何とか運び出し難を逃れましたが、多くの寺宝を失ってしまったそうです。。。

この仏像たちが幾多の戦乱を乗り越えて、人々に守られて来たからこそ、今日わたしはこうやって目の前でお参りする事ができるんだな…素晴らしい仏像に出会う度、そう感じます。


IMG_5935_convert_20100709001334.jpg

そして誰もいない本堂の扉を自分で開け、中へ入るとそこにも阿弥陀如来が!
こちらも美しさと力強さを兼ね備えた、慶派の作風に見えるのですが、、、。

この日最後に訪れたのは真珠院です。
願成就院から歩いて15分ほどの距離にありますが、その途中にお寺がたくさん密集しているのでフラフラと色々なお寺に寄り道をしながら向かいました。
SN3L0041_convert_20100709001659.jpg

真珠院は源頼朝が北条政子と結婚する前の恋人伊藤八重姫が、頼朝との中を裂かれ我が子を失い、命を絶ったと伝えられる地。

境内には八重姫を祀ったお堂があります。


SN3L0036.jpg

本堂には釈迦牟尼佛、阿難尊者、迦葉尊者、十六羅漢などがいらっしゃいます。

帰り際に御朱印をいただきに訪ねると若い女性が出てきて、、、どうやら数日前に住職が入院し、緊急手術をしたそうで御朱印を書く人が他にいないと…

それは残念ですが仕方ないと思い帰ろうとしたところ、貼るタイプのもので良ければ病院で住職が書いて後日郵送してくださる との事!

術後の大変な時にわざわざ御朱印を書いていただくなんて、わたしは負担をかけてしまうのではないか、、、。
そう思いを伝えると『住職は喜んで書いて下さると思いますので、ご心配なさらないで下さい』と、、。

なんて温かいのでしょう!

わたしは今回、見仏の旅は国宝の素晴らしい仏像との出会いだけではない、温かい人との出会いあってこその旅だと身にしみて感じました。

あぁ、、、、、なんだか幸せな気分で東京へ帰って行ったのでした。








成福寺アクセス

〒410-2123静岡県伊豆の国市四日町981/055-949-1099
伊豆箱根鉄道駿豆線韮山駅徒歩10分

拝観料なし


願成就院アクセス

〒410-2122 静岡県伊豆の国市寺家83-1/055-949-7676 ‎
伊豆箱根鉄道駿豆線韮山駅徒歩15分

拝観料400円 (水曜休み)


真珠院アクセス

〒410-2121 静岡県伊豆の国市中條145-2/055-949-3544 ‎
伊豆箱根鉄道駿豆線伊豆長岡駅徒歩15分

拝観料なし







スポンサーサイト
テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

Tag:静岡  Trackback:0 comment:2 

Comment

 |管理人のみ閲覧できます
# 2016.12.04 Sun01:13
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こはた ももこ (桃) URL|Re: 毘沙門天・転載のお願い
#- 2016.12.06 Tue12:35

奈笠様

ご返信遅くなりました。
随分前の記事で記憶が曖昧なのですが、ポストカードか何かをスキャンしたものを掲載したのだと思います。

こちら、転載していただいて構いませんが・・・
邪鬼まで確認できる画像はありません・・・お役に立てず申し訳ありません。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR