FC2ブログ

記事一覧

朝起きて、今日(10/17)は興福寺南円堂のご開帳DAYと気づく…

10/17 今日は興福寺南円堂のご開帳DAYですね!

今年は土曜日なのでお参りに行く方が多いのでしょうか?実に羨ましい!!

鎌倉時代 康慶とそのお弟子さん達によって造られた像高336.0cmの不空羂索観音さまの壮大さと…

周りを取り囲む四天王のカッコ良さに、完全ノックアウトですよ!


■興福寺ホームページはこちら


■南円堂を参拝した時の記事です。
↓↓↓

不空羂索観音さま編!

四天王さま編!


今日も1日、良き日でありますように☆
スポンサーサイト

コメント

北円堂は開扉の日数が年間で何日もありますが、南円堂はたった一日だけなので、それが拝観で難しいところですね。
北円堂の弥勒仏坐像と四天王像もお姿を拝んでよかったのですが、一度南円堂の、丈六の不空羂索観音像と四天王像もお姿を拝みたいとはいえ、いつになるやら分かんないです。

丈六の観音坐像だと、三十三間堂の中尊、湛慶晩年作の千手観音坐像もいいのですが、距離を置いての拝観ですね。
先日の10月18日は滋賀の甲賀で、櫟野寺での毎年春と秋に恒例のご開帳に出掛けて、秘仏で丈六の十一面観音坐像のお姿を拝んできましたが、迫力も繊細な美しさも備え、お顔のご様子が見る角度によって違うのも興味深かったです。かなり近くからお姿を見られるのもいいですね。写真で見るより実際に見るほうが女性的だと思いました。
櫟野寺は来年夏から本堂と収蔵庫の改修で拝観中止で仏様も東博に預けられ、恒例のご開帳も改修前では来年春が最後というお話で、2018年に拝観再開で大開帳も行うようですが、再度そこのご開帳に行きたくなりました。

櫟野寺とその近所の阿弥陀寺の拝観では、他の方のサイトやブログを参考にしましたが、桃さんのブログ記事も参考にさせて頂きました。
どうもありがとうございます。

蛇足ですが、阿弥陀寺では素朴ながら意志の強そうな阿弥陀様のお姿を拝んできました。
長くなってしまい、すみませんでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

大ドラさん

すみません。
お返事を書くのがかなり遅くなってしまいました。
櫟野寺展がこの秋から東博で開催されるので、今からとても楽しみのしています。
子供が生まれてなかなか遠出ができなくなってしまったので、展覧会は逃さずに行きたいところです!

大ドラさんがおっしゃるように、櫟野寺の観音さまは写真で見るより実際に見るほうがふっくらと柔らかい感じがして女子的に見えますよね。またお会いするのが楽しみです^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
過去の記事を整理して更新しています!
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

★Twitterでは“仏像”ツイオフなるものを運営しています。
毎月18日 21時〜23時に開催中
@butsuzo_twioff または #仏像ツイオフ で検索!

よろしくお願いします(^人^)

Twitter 仏像ツイオフ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: