静岡・建穂寺 『仏の宝庫!素敵な不動明王さま』

静岡県静岡市葵区の建穂寺を訪ねました。

建穂寺は、その昔『駿河の高野山』と呼ばれる名高いお寺だったそうです。しかし、明治の廃仏毀釈で破壊され、さらに火災にまであい廃寺になってしまいました。現在では、この地区の『建穂寺の歴史と文化を知る会』の人々によって守られています。

到着すると、静かな公民館の横に仁王像の姿がありました。

ガラス越しなので、お姿を拝むのに一苦労ですが、かつて栄えていた建穂寺がなんとなく想像できるくらい力強さのある仁王さまでした。(仁王像が創建当時のものかどうかは分かりませんが…)




その仁王門の奥に観音堂があり、他の仏さまはそちらにいらっしゃるようです。

中に入ると仏さまがぎっしり~!

その数なんと61体!

すごーい!

千手観音さま、不動明王さま、弘法大師さま、閻魔さま…




二十八部衆…

風神、雷神…などなど、たくさん!








こちらは大日如来さまでしょうか?
静かに佇むお姿がとても素敵です。






御本尊さまは秘仏の千手観音さまです。
閉ざされた厨子の中にいらっしゃったので、お前立ちの観音さまを拝みました。





そ、その、斜め手前にいらっしゃる不動明王さま!素敵じゃないですか!?




かっこいい、美しい、いやぁ…素敵です!

大きさは60~80cmくらいでしょうか?木目が美しく、優しい憤怒相が印象的でした。
見る角度によっては玉眼がキラリと光り、目力を倍増させます。




同じ静岡県では、摩訶耶寺に木目が美しい平安の不動明王さまがいらっしゃるのを思い出しました。

最後に、仁王さまと指切りをすると願いが叶うという事なので、しっかりと指切りをさせていただきました。
何をお願いしたかは、私と仁王さまだけの秘密ですけどね(笑)





建穂寺アクセス
静岡県静岡市葵区建穂502
問合せ先:建穂寺の歴史と文化を知る会 こちらに連絡先が掲載されています。


スポンサーサイト
テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

Tag:静岡  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR