奈良/唐招提寺 薬師寺 

唐招提寺
あまりの暑さに、大安寺から唐招提寺まではタクシーを使いました。


IMG_6874.jpg

長い間修復をしていたので、唐招提寺は久しぶりの訪問です。
仏像にお会いするのは東博での唐招提寺展以来になります。
鑑真和上像も東博で観ましたが、1度はお堂で見てみたいものです。

金堂には巨大な盧舎那仏、千手観音、薬師如来、そして梵釈二天と四天王。
やはり大きい、それだけで圧倒されてしまいます。

もちろん大きいだけではなく、特に千手観音の全体のバランスが素晴らしい!
その、大きくて優しいお顔はわたし達に安心感を与えてくれています。

そして金堂の後ろには講堂があり、弥勒如来、持国天、増上天が祀られていました。

薬師寺
次の行き先に困っていたら薬師寺の東塔が修復工事に入る寸前という情報をツイッターでキャッチ。
時間的に遠くへは行けないのでいざ薬師寺へ。

真夏のもくもくとした雲と、美しい五重塔がわたしを向かえてくれました。


IMG_6928.jpg

薬師寺といえば美しい白鳳の薬師三尊。それから聖観音。
特に日光月光の腰のひねりのセクシーさは有名ですね。


IMG_0417.jpg

薬師寺の仏像は、白鳳時代という大昔に造られたとは思えない美しさ。
優しいお顔立ちや、しなやかな美しい動きの実写は、あたかも現代に造られたようなお姿をしています。

薬師寺は内心、もう見飽きた感がありましたがそれは大間違いでした。
何度観てもうっとりしてしまう仏さまです。

photo_hotoke_kondo.jpg


最終的にはお寺の方に外へ追いやられるまでずっとずっと美しいお姿を見つめていました。


IMG_6932.jpg


唐招提寺アクセス

〒 630-8032 奈良市 五条町13-4/60742-33-7900
近鉄西ノ京駅から徒歩8分
JR奈良駅から六条山行きバス「唐招提寺」下車すぐ

大人600円


薬師寺アクセス

〒630-8563奈良県奈良市高畑1352/0742-33-6001
近鉄橿原線西ノ京駅から徒歩1分 
奈良公園からバス約25分で「西ノ京駅」又は「薬師寺東口」

拝観料600円


スポンサーサイト
テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

Tag:奈良  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR