新潟・寛益寺『キュートな十二神将さまに癒される』

仏像部合宿2日目は、佐渡島から本土に戻り、先ずは新潟のご当地B級グルメ『みかづきのイタリアン』を初体験!

イタリアンは、秘密のケンミンSHOWで観たことがあるので認知はしていました。
焼きそばにトマトソースがかかっている摩訶不思議な食べ物というイメージです。

ソースはトマトソースの他に、カレーソース、ホワイトソース、などがあり、唐揚げやチーズのトッピングもできるそうです。

そこで、私はがオーダーしたのは『カレーイタリアン』です!



もはや、見た目からして『イタリアン』感が全くないのですが、これが予想以上の美味しさ…!
太めの中華麺に絡まるシャキシャキのモヤシやキャベツの食感が心地いいんです。
ソースとカレーの相性もバッチリでした!

これは中毒性ありますね…

………………………………………

さて、イタリアンを堪能した後は、長岡市までやって来ました。

当初の予定には入っていなかったのですが、是非会って欲しい十二神将さまがいるという友人のススメで寛益寺を参拝。平安時代の古仏ですが、オリジナリティー満載なお姿をしていらっしゃるんだとか。



なんだこれは!
可愛すぎるぞ(笑)




収蔵庫に案内していただくと、そこには干支の動物がちょこんと乗った、なんとも愛らしい十二神将さまがいらっしゃいました!



武器を持っていますが、ぜんぜん怖くありません!
村のやんちゃな男の子が十二神将さまを真似ているようなお姿です。



癒されるー(笑)
自然と笑みがこぼれます。

最後に、仁王さまの股くぐりをさせていただきました!仁王さまは3mの巨像…!





ぶつからない様にそーっと股をくぐり抜け、無事生還!

これはご利益ありそうです。




寛益寺アクセス

新潟県長岡市逆谷2575
0258-42-2180

JR上越新幹線長岡駅からタクシーで30分
長岡駅大手口バス停2番線より福戸経由のバス「逆谷」下車
長岡駅大手口バス停2番線より福戸経由のバス「上条」下車、徒歩で約20分

拝観料志納(予約)

スポンサーサイト
テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

Tag:新潟  Trackback:0 comment:1 

Comment

大ドラ URL|
#- 2015.04.05 Sun19:58
桃さんの前のブログ記事の聖観音立像ですが、すらっとしたお姿に眼光の鋭さが印象的ですね。

寛益寺の十二神将は桃さんがおっしゃるように、威嚇している感じがあまりなくユーモラスなご様子に見えますね。
十二神将というより、なにがしかの童子のようにも思えます。

以前に桃さんが岐阜の御嵩にある願興寺に行かれたブログ記事を拝読させていただいたのですが、今日は願興寺の開創1200年の一日だけのご開帳に行ってきました。
恰幅がよく前をしっかり見据えるような眼差しの秘仏ご本尊薬師如来坐像も含めて、立派な平安仏と鎌倉仏が20躰以上も収蔵庫におられるのは感激でした。十二神将の立派で勇ましいお姿も楽しめましたが、頭の上の干支の動物ではウサギが可愛らしいと思いました。

焼きそばの上にトマトソースやカレーソースが乗っかっているというのも、どんなものかと思って興味が湧きます。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR