佐渡島・長谷寺『お寺で働く癒し系』

佐渡市長谷にある長谷寺(ちょうこくじ)を参拝しました。

大和の長谷寺を模して建立されたと言われており、同じく牡丹が有名で「花の寺」と呼ばれています。




趣のある石段を上がり本堂を訪ねます。

するとビックリ!
境内にウサギさんがいたのです!

しかも、1匹だけではありません!
あっちにもこっちにもいます(笑)



きゃー…可愛い~♡
そっと近づいて写メを撮ろうとすると、身の危険を感じたのかスッと逃げてしまいました。

ところで、この辺りには野生のウサギが生息しているのでしょうか…!?

本堂へ案内していただき、ご住職のお話を聞きました。

長谷寺は凄いんですよ!
なんと、20種類もの修行体験ができるお寺なのです。中でも1番人気は「暗闇体験」なんだとか!後で調べてみるとその暗闇体験とは、棺桶に入る体験なんだそうです(怖)

その日、私たちは仏像部らしく寺宝見学ツアーをお願いしました。

最初にこの地域やお寺の歴史をお話していただき、見学がスタートします。

ちょっ!!
ポケットからウサギ!!
ご住職のポケットからウサギ!!

お話の途中で、マジシャンがハンカチから鳩を出すかのように、ご住職は作務衣からウサギを出しました!(笑)

突然ウサギが出て来た衝撃で、ご住職のお話を忘れてしまったほどです…汗

ウサギの謎がわかりました!
境内にいたウサギたちは野生ではなく、このお寺で働くウサギさんだったのです。境内の草取りのためにウサギを放し飼いにしているのだとか。

しかも、子ウサギの頃から訓練されたエリートウサギさんなので、逃げ出す事なく草取りをしっかりとやってくれるのだそうです。私たちが気持ちよく参拝できるのもこのウサギさんたちのおかげなのですね…

お寺にウサギ…癒されます~

(続く)


スポンサーサイト

Tag:新潟  Trackback:0 comment:2 

Comment

大ドラ URL|
#- 2015.02.26 Thu22:20
草取りのための山羊の貸し出しを行なう団体があって、山羊で草取りをする話は何かで読んだことがあるのですが、ウサギでお寺の境内の草取りをするんですね。
momococks URL|Re:
#- 2015.03.07 Sat11:22
大ドラさん

山羊ですか!
羊の方が仕事が速そうですね。

佐渡の長谷寺はたくさんのウサギが境内に放し飼いにしていました。子ウサギはゲージの中で育てていて、大人になったら外に放すようです。小さな口をモグモグして一生懸命草を食べていました。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR