かんなみ仏の里美術館

今日は仏像部のメンバーで「かんなみ仏の里美術館」に行きました。

そこには、桑原薬師堂からお引越しした仏像群が展示されています。

以前、桑原薬師堂を訪れた時は、薬師如来さまの不思議なオーラに惹きつけられ、しばらくその前を離れられなかった記憶があります。そんな薬師如来さまに再会するとなると少し緊張感してしまいます。

桑原薬師堂を参拝した時の記事です!



シンプルでモダンな建物。
展示室が2つあり庭園もあります。

仏像は暗いお部屋に展示されており、一体ずつライディングされていました。十二神将の足元に鏡が上向きの状態で設置されているのは、おそらくその鏡がキャッチライトの役割をしているからだと思います。玉眼がキラキラしていてとても素敵でした。

そして、中央に薬師如来さまが展示されており、そのお姿を360度見る事ができます!薬師如来さまの重量感を360度堪能です!



そして、実慶作の阿弥陀三尊は、お堂では近くで拝観する事ができなかったので美術館ならではの近さをじっくり味わいました。

かんなみ仏の里美術館ホームページ
スポンサーサイト

Tag:博物館・美術館などいろいろ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR