FC2ブログ

記事一覧

如意輪寺 奈良県吉野郡 / 源慶作の蔵王権現さまは気迫に満ちたかっこいいお姿でした★

次に目指すは如意輪寺!
大日寺から約2キロの山道を下り、そしてまた登るっ!

IMG_0344.jpg

IMG_6587.jpg

途中、カニが道を渡ったりトカゲが壁を歩いていたり…大自然の中を40分ほど歩きました。真夏の徒歩40分は過酷なものでした(笑)

そして、追い打ちをかけるように待ち構えていたのはこの長い石段…!


IMG_0352.jpg

如意輪寺の創建は901~22(延喜年間)年と伝えられ、後醍醐天皇の勅願寺とされたお寺です。また、南北朝時代の武士である楠木正行が足利軍との戦の前に如意輪寺を訪れ、 如意輪堂の扉に辞世の歌を刻んだというエピソードがあります。

本堂は閉まっており中には入れませんが、遠くにご本尊の如意論観音さまがいらっしゃることは薄っすら確認できました。この如意輪観音さまは春にご開帳されます。とても美しい如意輪観音さまが祀られているそうです。

本堂の横には難切不動堂。
日本最大の石造の不動尊とされています。


IMG_0357.jpg

宝物殿には、楠木正行が出陣の際に詠んだ辞世の歌を鏃で刻んだ扉や、源慶作の“金剛蔵王権現木像“などが展示されていました。

蔵王権現さまは小さめのお像ですが、気迫に満ちたお姿でとてもかっこいい!
桜の一木造りの蔵王権現像としては、日本一と言われているそうです。
お厨子も吉野曼荼羅を表したという大変美しいものでした。

s-IMG_1025.jpg

その他、平安初期で吉野最古の阿弥陀如来さまや江戸時代の愛染明王さま。
そして天井には本尊の如意輪観音さまをモデルにして描かれた日本最大の油絵があります。

こちらは、楠公父子の石造。


IMG_6602.jpg

奥には立派な多宝塔がありました。

IMG_0358.jpg

そして、小さいお寺ながらも売店が充実していました。
ステキな仏像Tシャツが販売されていて、しかも種類が豊富。若いお坊さんが着用していたのが微笑ましかったです(笑)

これで吉野の旅は終了。。。
この後1時間かけて近鉄吉野駅まで歩きました。

またいつか、時間がたっぷりある時に吉野を訪れて、まだまだ知らない吉野の奥深い魅力を堪能したいと思いました。
  

※こちらは、2010年8月に更新された記事です(^人^)

《如意輪寺アクセス》
住所:〒639-3115 奈良県吉野郡吉野町吉野山1024
TEL:0746-32-3008
阪奈道路「葛城」ICからそのまま橿原バイパスを終点まで169号線を南下して吉野山方面へ
近鉄吉野駅よりささやきの小道を散策しながら徒歩約35分
拝観料:大人 500円


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
過去の記事を整理して更新しています!
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

★Twitterでは“仏像”ツイオフなるものを運営しています。
毎月18日 21時〜23時に開催中
@butsuzo_twioff または #仏像ツイオフ で検索!

よろしくお願いします(^人^)

Twitter 仏像ツイオフ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: