スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

茨城/菊蓮寺 『圧巻!母なる千手観音さま』

常陸太田市へ行きました!
地図で見るとけっこう遠くまで来たんだなぁ~と、すっかり旅人の気分です。


IMG_0204.jpg

菊蓮寺には3m50cmの大きな千手観音さまがいらっしゃいます。

想像してみてください。。。
3m50cmってけっこうな大きさではないですか??
しかも、シルエットがボリューミーな千手観音さまですから、感動しないわけがないっ!

きゃーー!!

観音堂の前に立った瞬間、我々に圧倒的な存在感を放つ千手観音さまのお姿が飛び込んできました!

IMG_0219.jpg

ヒノキ材寄木造りの千手観音さまは、像高が3m50cmで茨城県で2番目の大きさ。
平安時代末期の金砂山の戦いで焼けてしまった千手観音さまの代わりに、鎌倉時代に新たに作られました。元々の千手観音さまは平安時代後期の作と考えられており、現在の千手観音さまよりもさらに大きい像だっそうです。

IMG_0220.jpg

そして、脇にいらっしゃるのは等身大の不動明王さまと毘沙門天さまです。

IMG_0218.jpg

IMG_0213.jpg

千手観音さまは大き過ぎて運び出す事はできませんでしたが、こちらの2体の仏さまはかろうじて運び出されたため難を逃れたそうです。戦乱を逃れた不動明王さまと毘沙門天さまは、とても逞しい表情をしていらっしゃいます。

ご住職がお話してくださったエピソードで、とても印象に残っているものがあります。
『目の不自由な子供がお母さんの絵を描いたら、お母さんの手がいっぱい描かれていた』と言うお話です。

目が見えない自分をいつも色々な面でサポートしてくれるお母さん、いつでも手を差し伸べてくれる母の姿を表した絵は、まるで千手観音さまの様な姿だったそうです。その子の目は見えなくても心の目でお母さんの救いの手がいつくも見えているんですね。。。


IMG_0221.jpg

千手観音さまは千本の手を差し伸べ、ありとあらゆる手段を尽くして衆生の願いを叶えてくださる仏さまです。そんな千手観音さまとお母さん…確かに重ね合わさる部分はたくさんあります。そのお話を聞いて、日頃から母への感謝の気持ちを忘れないようにしなくちゃ!と、強く想ったのでした。



菊蓮寺 アクセス

〒313-0101 茨城県常陸太田市上宮河内町3600
TEL 0294-76-924
拝観料志納(要予約)

スポンサーサイト
テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

Tag:茨城  Trackback:1 comment:2 

Comment

大ドラ URL|
#- 2014.10.01 Wed21:00
先日はコメントにお返事をくださって、どうもありがとうございます!

大徳威明王様にお会いするなら、大分の真木大堂のほか、地元から割と手軽に行きやすい滋賀の石馬寺でお会いしたいですね。

茨城の北で、そんな大きなほぼ丈六の千手観音様がいらっしゃるとは、これまで思っていませんでした。
ほかの方のブログでも菊蓮寺の仏様のお話を読ませていただきましたが、大きな仏像の割には素朴な感じを受けますね。お不動様と毘沙門様も素朴な感じがしますが、勇壮でもあると思います。
momococks URL|Re:
#- 2014.10.01 Wed22:42
大ドラさん

こちらこそ、ありがとうございます。
石馬寺が手軽に行けるなんて羨ましいです!

近江は行けば行くほどハマってしまいますね。私も久々に観音まつりに行きたくなりました。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/29 08:47)

常陸太田市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 ケノーベル エージェント - 2014.09.29 08:47

プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。