スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

奈良/飛鳥寺 『飛鳥大仏!』

岡寺の次は飛鳥寺を参拝しました。

飛鳥寺は日本で最初の本格的な寺院として知られています。今のお堂は江戸時代に再建されたものですが、596年に蘇我馬子によって創建された当時は、五重塔や回廊のある大きな伽藍だったそうです。

しかも、中大兄皇子と中臣鎌足が蹴鞠会で出会った運命の場所なんだとか…!

御本尊さまは、飛鳥大仏と呼ばれるあのお方!素敵ですよね~!


IMG_0075.jpg

止利仏師の作と伝わり、法隆寺金堂の釈迦三尊さまによく似たお姿です。
杏仁形の目、仰月形の口といった古代を思わせるアルカイックスマイル!

いつお会いしても、このお方は遠い昔の飛鳥時代からずっとずっと日本を見守って来てるだなぁーと、古代ロマンを感じてウルウルと涙が出てしまいます。。。


IMG_0078.jpg

IMG_0077.jpg

古代史はぜんぜん詳しくはないのですが(汗)

そんな飛鳥大仏さまですが、当時のまま残っているのは顔のわずか一部と左耳、右手の指3本だけで、その他は後補であるといいます。

しかし、興味深い記事を発見!!
「飛鳥大仏には鞍作止利の時代に制作された部分がほとんどのこらないという認識には再検討が必要」

お…!
これは…!

最後に、蘇我入鹿の首塚を遠くから眺めて明日香村を去ります。
入鹿神社の伝承もそうでしたが、首が飛んで来たなんて怖いですね・・・



飛鳥寺アクセス

〒634-0103 奈良県高市郡明日香村大字飛鳥682 
0744-54-2126

近鉄橿原神宮前駅より岡寺前行バス10分、飛鳥大仏バス停下車

拝観料350円




大きな地図で見る



にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

Tag:奈良  Trackback:1 comment:2 

Comment

番平 均 URL|飛鳥大仏
#- 2014.02.22 Sat00:36
なんと1400年もの間、ずっとここにお座りになられてる仏様。カメラ撮影が許されています。
ぐっと惹きつけられますねー
momococks(桃) URL|
#- 2014.02.22 Sat23:02
番平 均 さん

1400年間ずっと拝まれて来たと思うと、すごいですよね!!
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

ケノーベルからリンクのご案内(2014/01/26 08:50)

高市郡明日香村エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 ケノーベル エージェント - 2014.01.26 08:50

プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。