スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

福島/新宮熊野神社『文殊菩薩さまの・・・』

福島の旅2日目は喜多方市にある新宮熊野神社をお参りしました。

大きなしめ縄がかかった鳥居をくぐり、静かな参道を進みます。

IMG_0032.jpg

新宮熊野神社は「長床」(ながとこ)で有名です。
その長床は、熊野神社の拝殿として建てられたもので、44本の太い柱でできた横長の造りをしています。

IMG_0035.jpg

先ずは2礼2拍手1礼!

中はかなり奥行もあり広々としていました。
ここでお神楽を舞う巫女さんの姿を見てみたいなぁ・・・

IMG_0039.jpg

長床の他には、熊野三社本殿、文殊堂、観音堂などがあります。

そして、宝物殿に移動すると、中央に大きな文殊菩薩さまがいらっしゃいました!
なんと美しい!!!!


IMG_0051.jpg

こちらの文殊菩薩さまは平安末期の仏さまです。
こんな貴重な仏さまを間近で拝観できるどころか、獅子の下をくぐることもできるんです!

え、くぐるって何?仏像の下をくぐるってどうゆうこと!??

IMG_0052_201308312340108b6.jpg

獅子の下をくぐると長寿や学問成就などのご利益が得られるそうです。。。
それは、この地域に古くから残る信仰のようで、受験生やお爺ちゃん、お婆ちゃん、そして選挙前には政治家が必勝を祈願してくぐりに来るんだとか!

そこで、私も獅子のように四つん這いになり、しっかりとくぐらせていただきました!(写真はありません)
子供だったらスムーズかと思いますが、大人はちょっと慎重に手足を進めないと獅子のお腹にゴツンとしてしまいそうです。

いやぁ、仏の下をくぐるなんてかなり緊張しました。。。
緊張しましたが、とても有難い経験をさせていただきました。

IMG_0053.jpg




新宮熊野神社アクセス

〒966-0923 福島県喜多方市慶徳町新宮字熊野2258
新宮熊野神社保存会長床事務所 0241-23-0775

拝観料300円



大きな地図で見る



にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Tag:福島  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。