福島/恵隆寺 『会津ころり三観音』

みうらじゅん・いとうせいこうの共著『見仏記』の中で紹介されていたのが印象深い、会津ころり三観音。
三観音にお参りすればころっと死ねる・・・というものではなく、愚かな煩悩がなくなり、精神的な安らぎと共に幸せな人生を送ることができ、最期は極楽浄土で導いていただけるという大変ありがたいものです。

福島に降り立ったその日の最後に、恵隆寺へ行ってきました!
閉山時間ギリギリになりそうだったので、お電話で確認したところ、遠くから参拝しにいらっしゃるのなら待っていますよ。という温かいご配慮に感謝しつつ、やはり完全に滑り込みになってしまいました(焦)

ひと気のない静かな境内・・・


IMG_0014.jpg

お堂の前にあったのがこれ、櫛塚ですか??

IMG_0009.jpg

目黒の大鳥神社には櫛塚があって、9月4日(くしの日)に使い古した櫛を奉納したり、8月3日のハサミの日には、美容師がお世話になったハサミを奉納したりしますが(港区増上寺)・・・

気になって調べてみると、苦死(くし)からのがれるために、櫛(くし)などを奉納するという、人々の苦しみや死に対する恐怖や精神的な不安を和らげるものでした。

さて、お堂の中に入ると、大きな十一面観音さまがいらっしゃいました!
この方が、会津ころり三観音のメンバーである立木観音さまです!!
想像を超えたド迫力!!!!大きさは8、5mで、日本最大級の立木観音さまです!

十一面観音さまの大きさがよくわかるサイト
↑画像検索でたまたまたどり着いたこのサイト、中田英寿さんが日本を旅するサイトでした。寺社仏閣いろいろ巡っているんですね(笑)

どーんとそびえ立つ十一面観音さまを目の前で拝むことができます。
あの、奈良の長谷寺の十一面観音さまを足元で拝むような感覚と同じでした。
偉大なお姿に感動です!

最後に、立木観音黒糖まんじゅうをジャケ買いしました(笑)
実家のご先祖さまにお供えして、美味しくいただきました!


写真




《恵隆寺アクセス》
住所:〒969-6584 福島県河沼郡会津坂下町塔寺松原2944
TEL:0242-83-3171
JR只見線塔寺駅から徒歩20分
JR会津若松駅からバス[柳津行」立木観音前で下車徒歩1分

拝観料:300円



大きな地図で見る



にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

Tag:福島  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR