京都/東福寺 同聚院 『大きくて優しい不動明王』

京都旅行2日目は東福寺からスタート。
やはり、京都に来たら仏像だけでなく庭園も楽しみたくなりますよね。。。

画像 062

画像 064

IMG_8970.jpg

画像 063

本当ならば、しばらく庭を眺めながらひと息つきたいところですがこの先が
やや詰め込みプランのため、1時間ほどで次の目的地へ向かいます!

東福寺に車をおいて徒歩で同聚院へ。


IMG_9005.jpg

あの不動明王を見たらみんなビックリするんだろうな…と言う、ちょっとしたドッキリを期待していました。

同聚院は東福寺の塔頭で、丈六の不動明王が祀られています。

藤原時代の名仏師定朝の父にあたる康尚の作とされ、元は法性寺という大寺院があり丈六の五大明王の中尊として祀られていたそうです。おそらく、様々な災厄から逃れ今日に伝えられたもの。。。

それにしても、当時の五大明王が揃ったお姿を想像するとかなりの大迫力であったに違いありません。

IMG_2026.jpg

友人たちの反応を知りたくて、わたしは一番最後にお堂に入る事にしました。

すると…5人が順番に靴を脱いで入って行くのですが、不動明王のお姿を目の当たりにした時の『おぉー!!!』と言う声も順番に聞こえて来て、わたしはひとりでクスクスと笑ってしまいました(笑)

狭いお堂の中にこんなに大きなお不動さんがいらっしゃるとは想像もつかないですからね。

下唇をぐっと噛み締めた恐ろしい形相は、京都で有名な東寺の不動明王と比べると少し穏やか。
恐ろしいと言うよりは、美しく優美な不動明王に感じられます。

近くまで寄って見たり、少し遠めで見てみたり、、各々見るポイントや感じるところが違ったりして…それぞれの感じた事を述べながらの見仏。ここ同聚院では、大人数で見仏するそんな楽しさを味わえたのでした。

次は大原まで車で急ぎます!




東福寺アクセス

〒605-0981京都府京都市東山区本町15-778/075-561-0087
JR奈良線「東福寺」下車徒歩10分

拝観料 通天橋・開山堂400円/方丈八相園400円



同聚院アクセス

〒605-0981京都府京都市東山区本町15-799
JR奈良線「東福寺」下車徒歩8分

拝観料300円








スポンサーサイト
テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

Tag:京都  Trackback:0 comment:2 

Comment

まいこー URL|No title
#- 2010.11.27 Sat15:42
ももさんと一緒に京都行ったらこんな素敵なスケジューリングなんだなぁ
って思うと、友達がかなり羨ましいです!!!

京都旅行の日記で私が行ったのっていえば浄瑠璃寺ぐらいwww

全部行きたい~!って一人盛り上がっちゃいました^^♪
momococks URL|No title
#- 2010.11.29 Mon10:44
>まいこー

わぁ!コメントありがとー。

まいこーは関西だからいつでも見仏できて羨ましいよ!
いつか一緒にまわれたらいいなぁ…関西行きたいよ!
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR