勝常寺/福島『薬師如来さまのこと』

福島県・勝常寺の続きになります。

観音堂では想像以上に大勢の仏さまに囲まれ、素敵なお地蔵さまに出会うことができました。
前回の記事はこちらです★

次はいよいよ、御本尊の薬師如来さまの元へ向かいます。


薬師如来さまは、室町時代に再建された薬師堂にいらっしゃるようです。

堂内に正座をして須弥壇に手を合わせると、ご住職による読経が始まりました。すると、絶妙なタイミングで垂幕が、スーーッと開き、薬師如来さまのお出ましです!

思わず「おーっ!」と驚きの声が…!

中には像高183cmのずっしりと重量感のある薬師如来さまがいらっしゃいました。

凛々しくやや厳しめの表情…



そして、モリモリと盛り上がった肉髻に、大きめの螺髪と狭い額…

あぁ…勝常寺の薬師如来さま…
やっぱり好みのタイプだわ!

神護寺の薬師如来さま





元興寺の薬師如来さま




栃木県能満寺の薬師如来さま



ちょっと時代が違いそうですが、奈良県竹林寺の薬師如来さまも!




どの薬師如来さまも、表情がやや厳しく、波打つ衣紋のせいなのか、個人的には如来さまなのにどこか躍動感を感じるような出で立ちがとっても魅力的に思います。

それにしても、薬師如来さまは個性的な方が多いですよね。

その時代による作風もあると思うのですが、ここ最近で衝撃を受けたのは、奈良県久米寺の薬師如来さまです。眼病から人々を救済してくださる薬師如来さまですが、驚く事に薬師如来さまの片目が充血しているんです!びっくりです!

今まで多くの人々の眼病を吸いとって、身代わりとなられたのでしょうね。

勝常寺の記事ですが、途中から久米寺のお話になってしまいました(汗)
他にも素敵な薬師如来さま情報ありましたらお寄せください!(笑)






《勝常寺アクセス》
住所:福島県湯川村勝常字代舞1764
TEL:0241-27-4566
拝観料:500円(拝観予約)


大きな地図で見る


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

Tag:福島  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR