山形/松尾山観音 『大きな菩薩像』

山形の旅1日目は
永昌寺→慈恩寺→平塩熊野神社→平塩寺→華蔵院→極楽寺→出羽三山歴史博物館→出羽三山神社→安国寺→常念寺を巡り、大日坊に泊まりました。大日坊は後ほど記事をアップします!

そして2日目・・・まず最初に訪問したのは、山形市の南、蔵王半郷にある松尾山観音です。
木々に囲まれた74段の石段をゆっくり登って行くと、室町時代に建てられた茅葺屋根のお堂が見えました。

DPP_0208.jpg

何やら、地域の方々が境内の整備をしているようでした。
いきかう山形の方言がほっこりして、地域の人々の温かさを感じました。ご住職も穏やかでとても優しい方でした。

DPP_0172.jpg

お堂の中はさほど広くはないのですが、高く積み上げられたような屋根の骨組みがとても立派です。

DPP_0202.jpg

皆で般若心経を唱えると、いよいよ待ちに待ったご開帳…!
厨子が開いた瞬間、御本尊さまのあまりの大きさにびっくりしてしまいました!


DPP_0197.jpg

DPP_0176.jpg

なんと、3mを超えた十一面観音さまと勢至菩薩さまが大木のように立っておられるのです!

DPP_0183.jpg

正直なところ、びっくりし過ぎて涙がこぼれ落ちてしまいました。いや、驚きの感情だけではなく、御本尊さまの慈愛に満ちた母のようなオーラに感動してしました。

下半身はほぼ朽ちていて、手も床に落ちてしまっているお姿ですが、強く、優しく、偉大な母の存在を思い出した涙でした。

近くに寄ってこの大きな観音さまに抱きつきたい!
抱擁されたい…!

なんて、心の中で想っていましたが、そんな願いは叶いませんね。

いつかまたお会いしたい観音さまです。



※こちらは、2013年1月に更新された記事です(^人^)


《松尾山観音アクセス》
住所:〒990-2305 山形県山形市蔵王半郷2
TEL:023-688-3328
山形駅よりバス20分松尾観音前下車

拝観の際は要相談

最上三十三観音HP



大きな地図で見る


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村


にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

Tag:山形  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR