FC2ブログ

記事一覧

華蔵院 山形県鶴岡市 / 秘仏の扉は厚かった!かつて戦勝祈願の本尊として崇められた大威徳明王さま

寒河江市から移動し、鶴岡市の華蔵院を訪ねました。

こちらの趣のあるお堂の中には、一体どんな仏さまがいらっしゃるのでしょうか?

DPP_0073.jpg

ご住職によりお堂の扉が開かれます。
なんと、この内陣の奥には、五大明王のメンバーの1人である大威徳明王さまが単独で祀られているそうです!かつて戦勝祈願の本尊として崇められて来たそうですが…

その、大威徳明王さまはどこにいらっしゃるのでしょうか?早く、早く会いたいんですけど…!

DPP_0070.jpg

はやる気持ちを抑えて内陣へ続く扉をくぐります。
すると、そこは内陣の裏…!?

そして扉がもう一つ開かれ、さらにもう一つ…!?

最後の最後に鍵のかかった厨子を発見!

ええっ!また扉!?

もうそこは大人が立っていられないくらいの狭い洞窟のような空間でした。

DPP_0067.jpg

これぞ、秘仏!と言わんばかりの五重の扉の奥に隠された大威徳明王さま!さぁ、ご開帳…!

こんなに緊張したご開帳は今までに味わった事がありませんでした!扉が開け放たれた瞬間、目を瞑ってしまったのは誰にも気づかれていないでしょう(笑)

なんと!厨子の中には目がくりっとした可愛らしい大威徳明王さまがいらっしゃるではありませんか!





お姿を見た瞬間、すーっと緊張が解けていきました。
怖ーい形相の大威徳さまが待ち構えていると想像していたので・・・。

かつては、戦勝祈願の仏として多くの人々の切実な願いを聞いて来たであろう大威徳明王さまも、今では平和な日本になり、さぞかし安心している事でしょう。



※こちらは、2013年1月に更新された記事です(^人^)


《華蔵院アクセス》
住所:鶴岡市勝福寺中通57
TEL:0235-23-6832
拝観料:志納
※拝観には問い合わせが必要です。




大きな地図で見る





にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

憤怒の形相ではなくて、何だか笑ってる風に見えるよワシには(笑)
そしてどや顔(´ー`)y━~~

みっきぃLuciano さん

ドヤ顔ですかww
確かに可愛らしい明王さまでした!サイズも小さめ^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
出身:神奈川県横浜市

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
過去の記事を整理して更新しています!
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

★Twitterでは“仏像”ツイオフなるものを運営しています。
毎月18日 21時〜23時に開催中
@butsuzo_twioff または #仏像ツイオフ で検索!

よろしくお願いします(^人^)