山形/慈恩寺①『秘仏に会いたい!』

細い坂をくねくねと上がり、山形県寒河江市にある慈恩寺に到着です!慈恩寺には、かっこいい十二神将さまがいらっしゃると聞いてとても楽しみにしていました!

慈恩寺の境内には、本堂、薬師堂、阿弥陀堂、三重塔などがあります。先ずは、立派な茅葺屋根の本堂から参拝です。

DPP_0016.jpg

中へ入ると、宮殿のようや煌びやかなお厨子があり、その前に腰掛けて説明を聞きます。

なんと…!
このお厨子の中には、これまで数回しかご開帳されていないという、33体もの秘仏がいらっしゃるそうです。明治の廃仏毀釈の際に、本堂の須弥壇の中に隠した仏たちが現在でも秘仏となり祀られています。

御本尊は弥勒菩薩さまです。
慈恩寺で購入した本にお写真がありました。




そのご本尊のお前立の弥勒菩薩さまがお厨子の前におり、左に阿弥陀如来さまと持国天さま、右に聖観音さまと多聞天さまがいらっしゃいました!



秘仏のご開帳は一体いつなのでしょうか…!?気になりますね!

我々がちょうど訪問をした時期に、秘仏写真展なるものがお隣のお部屋で開催されていました!



御本尊さまの他にもセクシーな菩薩坐像さまや、普賢菩薩さまと四体の十羅刹女さま。そして文殊菩薩さまと脇侍像など…大変興味深い平安の秘仏写真が展示されていました。



それから、三重塔の秘仏である大日如来さまがこちらでご開帳されていたんですよ。



この大日如来さまは、胎内に納められた経巻によって茨城県笠間市の小山寺に寄進されたものと分かったそうです。笠間六体仏のメンバーに山形で会えるなんて…!

それが何故、こんなに遠く離れた山形県の慈恩寺までやって来たのでしょうか…?なんだかミステリアスですよね。

DPP_0019.jpg



(つづく)


※こちらは、2013年1月に更新された記事です(^人^)




《慈恩寺アクセス》
住所:山形県寒河江市慈恩寺地籍31
TEL :0237-87-3993
JR羽前高松駅から徒歩20分
JR寒河江駅から車12分
寒河江ICから車15分

拝観料:500円



大きな地図で見る





にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

Tag:山形  Trackback:0 comment:2 

Comment

GUNTAP URL
#ezPvaXPg Edit  2013.01.10 Thu22:42
こんばんは。
ここのすぐ近所に住んでいた者です。
その節はみなさんで来て頂いてありがとうございました。

弊ブログにリンクを貼らせて頂きました。
事後報告ですみません。
よろしくお願いいたします。
momococks URL|
#- 2013.01.14 Mon20:37
GUNTAP さん

はじめまして!リンクありがとうございます^^
慈恩寺の近くにお住いだったのですか!

山形とっても好きになりました。
どのお寺に行っても優しく迎えてくださって良い思い出になりました^^
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR