スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

滋賀/盛安寺 『憧れの十一面観音さま』

一面観音さま素敵~っ!!

白洲正子さんも大絶賛の盛安寺の十一面観音さま。

ずっと前から憧れていました。
実は今年のお正月のご開帳の時も訪問を計画していたのですが、時間が間に合わず閉門…(涙)

次はGWだー!と、二度目のリベンジになりました。

車を止めて本堂に向かいます。
しかし、人のいる気配がありせん…

盛安寺の建つ穴太という土地は、古くから石垣を造る優秀な職人を輩出した土地として栄えたそうです。色々の名の知れた名城の石垣を手がけてきたのでしようか。

誰もいない本堂、そして客殿、枯山水式の庭園を眺め、お目当ての観音さまはどこにもいらっしゃいません。

もしかして、あのお堂かな?と、道を挟んで向こう側に建つ小さなお堂に駆け寄りました!

あっ!


IMG_8400.jpg

きゃーっ!!

IMG_8427.jpg

開けられたお堂の中には、正面に十一面観音さまがいらっしゃいました!お写真で見た通りの、優美な観音さまです!

観音さまは平安時代の作で、像高179.1cm、四つの手を持つ珍しいお姿です。凛とした表情で静かに合掌をし、脇手はお地蔵さまによく見る錫杖と蓮花を持っています。

一見、丸顔で優しい雰囲気の観音さまですが、その丸いお顔と右手に持つ錫杖を見ると、お地蔵さまと観音さまが一心同体になったような力強いパワーを感じました。

IMG_8458.jpg

そして、向かって左に閻魔さま、聖観音さま、右に地蔵菩薩さまと阿弥陀如来さまがいらっしゃいます。

IMG_8406.jpg

IMG_8409.jpg

ふと、辺りを見回すと琵琶湖の美しい景色がありました。
仏さまのいらっしゃるお堂はちょうど琵琶湖の方を向いており、琵琶湖と共に暮らす近江の人々をお守りしてるんだなぁ…と、思ったのでした。


IMG_8405.jpg



【旅のまとめ】
1日目 奈良
安産寺・竹林寺・玄賓庵・慶田寺

2日目 奈良
安養寺・宮古の薬師・吉田寺・橘寺・融念寺・安倍文殊院

3日目 京都 滋賀
法性寺・檀王法林寺・橘堂・蓮長寺・盛安寺





盛安寺アクセス

滋賀県大津市坂本1-17-1 077-578-2002
石山坂本線「穴太駅」下車 徒歩 5 分

拝観料300円
5、6、10月の毎土曜日
GW、正月3ヶ日



大きな地図で見る




にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Tag:滋賀  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。