栃木/大谷寺 『神秘の大谷観音』

突然、温泉へ行きたくなって、思いつきで栃木を目指しました。

硫黄のニオイがきつい温泉で温まり、その後はやっぱりお寺です!
宇都宮市にある大谷寺は坂東三十三観音第19番札所として有名で、岩山の中にお堂がのめり込んだ造りは、写真だけでも迫力が伝わって来ます。


IMG_4041_20120709223540.jpg

宇都宮ICで降りて、さらに車を走らせます。
大谷寺付近になるとゴツゴツとした岩山や石造りの立派な家が見えて来ました。

いよいよ大谷寺に到着!
朱色の小さな山門の向こうには巨大な岩山!
そこにスッポリとはまった大谷寺のお堂は、写真で見た時の迫力に加えて神秘的な雰囲気も感じられました。

IMG_4035.jpg

この日はテレビの撮影が入っていて、参拝者はいないもののお堂の中はバタバタと・・・「撮影禁止」という札が取り外され、TVカメラで撮影された大谷観音さまはどのように映っているのでしょうか・・・?

私の眼で見た大谷観音さまはとっても大きくて、後ずさりしてしまうほど神々しく見えました。

SCAN0001.jpg

お堂の中に入ると、岩肌に浮き彫りにされた約4mの千手観音さまが、柔らかい光に照らされていました。大谷石で造られた日本最古(平安)の石窟仏として重要文化財に指定されているそうです。特に脇手が立体的に表現されており、よく見れば衣紋まで繊細に彫られています。
洞窟の中からパタパタと天に昇って行くような、そんな雰囲気すら感じられました。

お堂の脇にもいくつかの石窟仏がありました。

SCAN0002.jpg

釈迦三尊像・薬師三尊像・阿弥陀三尊像・地蔵菩薩さま・・・御本尊の千手観音さまと合わせると10体以上の仏さまが洞窟の中にいらっしゃいます。足元を薄く彫る遠近法が取り入れられており、磨崖仏も仏に手をあわせる人々の目線で考えれていると言うところに感動しました。栃木の旅も良い旅です。。。




大谷寺アクセス
〒321-0345 栃木県宇都宮市大谷町1198 028-652-0128

JR宇都宮駅→関東バス大谷方面行きで25分、バス停:大谷観音前下車、徒歩2分
東北道宇都宮ICから国道293号経由8km10分

拝観料300円






大きな地図で見る

スポンサーサイト
テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

Tag:栃木  Trackback:0 comment:2 

Comment

bonbonno URL
#- 2012.07.12 Thu22:51
こんばんは

たまに ぶらっと温泉へ行きたくなることありますよね
温泉に入って、仏像めぐり うらやましい旅行です。
温泉いきた~いw
momococks URL|
#- 2012.07.22 Sun13:42
bonbonnoさん

こんにちは
最近は地方のお寺と温泉のセットが最高です!
真夏の露天風呂もいいなぁ・・・
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR