スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

奈良/東明寺 『スマートな薬師如来さま』

奈良見仏3日目。

3日目は少し遅めのスタートで郡山の東明寺へ。
ツイッターでお世話になっている@nakaさんとご一緒させていただきました。

東明寺へのアクセスは近鉄郡山駅バス30分、徒歩30分。
その徒歩30分ゾーンはけっこうな山道。
@nakaさんに車を出していただいて本当に助かりました…感謝

駐車場からまた急勾配の坂道を登ります。
するとやがて小さな山門が見えてきました!

東明寺


東明寺は矢田丘陵の北側、中腹にある寺院。矢田丘陵には松尾寺や矢田寺などの古刹があり、ハイキングコースにもなっています。東明寺の歴史は大変古く、693年ごろ舎人親王が創建したと伝えられています。

山号は鍋蔵山(かぞうざん)という高野山真言宗の寺院です。


IMG_6998.jpg

IMG_7023.jpg

本堂には平安時代作の薬師如来坐像、毘沙門天、吉祥天がいらしゃいます。
薬師さまの周りには、少しコミカルな十二神将も。。。

なんと言ってもこの薬師さまが珍しいお姿をしていました!


IMG_0480.jpg

お顔が少しガンダーラ風で、ウエストがキュッとくびれているのです。
衣の襟もエッジが効いていて、不思議な雰囲気ですよね。
首が少し傾いているのも特徴です。

こんなにシュッっとしていてスマートな如来さまにお会いしたのは初めてかも知れません!

この薬師さまは桜の一木造りだそうで、当時は体も衣も朱色をしていたとのこと。そして後ろには板光背が付属しており、一面に墨で唐草模様が描かれていたと言います。

想像すると…かなりお洒落ですね。


IMG_0485.jpg

説明してくださったのは、若くてとてもお話の上手な方でした。
とても和やかな雰囲気で笑ありの見仏。仏像も含め、わたしにとって絶対忘れないお寺のひとつになりました。

次は近鉄郡山駅付近まで戻り洞泉寺へ。





東明寺アクセス

〒639-1058 大和郡山市矢田町2230/0743-52-7320
近鉄郡山駅からバス矢田寺前行き「横山口」下車徒歩30分

拝観料300円
スポンサーサイト
テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

Tag:奈良  Trackback:0 comment:2 

Comment

みっきぃ URL|No title
#- 2010.09.26 Sun14:32
コミカルな十二神将に興味を持ちました。何か大体想像できるw
こういう真新しい本堂も好き。まだ木の香りが残ってるので。
momococks URL|No title
#- 2010.10.08 Fri00:26
>みっきぃさん

東明寺はホントおすすめ!お坊さん面白いしのんびりできますよー。
もしまだ未訪なら是非☆
ただ…アクセスが悪すぎるので…
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。