奈良/弘仁寺 『平安時代のどっしり四天王』

奈良見仏2日目 本当は京田辺の寿宝寺、観音寺へ行くつもりでしたがその日は拝観できないという事で急遽まだ未訪の弘仁寺へ行く事にしました。弘仁寺以外はノープラン。

弘仁寺
近鉄奈良駅からバスで奈良町を抜け、天理方面へ25分。国道を曲がると辺り一面、田園風景になります。


IMG_6799.jpg

田んぼが永遠に続くような風景が一面に広がっていました。。。
弘仁寺まではバス停から徒歩5分ほどで到着です!

竹藪の参道を抜けると、そこは緑の木々に囲まれた小さなお寺でした。

自然に囲まれたとても美しい境内です。

弘仁寺は平安初期に弘法大師により創建され、当時は多くの堂宇が立ち並ぶ修業道場であったとのこと。
戦国時代の兵火により伽藍の大部分が消失し、のちの江戸時代に再建されたそうです。

IMG_6770.jpg

前日にお電話で約束した時間よりも30分近く早く着いてしまったのですが、ご住職がすぐに案内してくださいました。本堂へ入るとお経をあげて下さり、ちょっと早口な説明が始まりました。。。

本尊は虚空蔵菩薩で、弘法大師作の秘仏になっているので今日はお姿を拝むことはできません。

その脇にはどっしりとした四天王が祀られています。
四天王のうち2体は平安時代のもので、古びた木造の雰囲気がとても良く、それでいて力強さも感じられる像です。

本堂向かって左側には菩薩ゾーンがあり観自在菩薩(子安観音、聖観音、十一面観音)がいらっしゃいます。
そして右手には弘法大師像などが祀られていました。

虚空蔵菩薩さまは毎年4月13日にご開帳され、十三参りの法要が行われます。

帰り際に御住職が孔雀明王のいる正暦寺を進めて下さったのですが、徒歩40分と聞いて断念。
この暑さでは倒れてしまいそうです、、、!

次はバスを使って奈良町を目指しました!




弘仁寺アクセス 

〒630-8412 奈良県奈良市虚空蔵町46番地/0742-62-9303
JR・近鉄奈良駅よりバス米谷町行き高樋町下車徒歩5分

入山料200円 
拝観料400円




スポンサーサイト
テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

Tag:奈良  Trackback:0 comment:4 

Comment

にっひ URL|行きたい
#- 2010.09.06 Mon18:16
写真鮮やかできれい!
暑かったでしょうが、空の青さが素晴らしいですね。
弘仁寺、お堂かっこいいですよね。

福智院は「お地蔵さん」て雰囲気じゃないなーと感じました。
頼りがいありすぎ。さすが中継ぎ!

また行こう僕も。
みっきぃ URL|No title
#- 2010.09.12 Sun03:06
この地蔵菩薩いいねー。
確かに最近、若い人が増えましたな。
儂も嬉しい。あ、儂はまだ一応若者です。じじいから言わせれば…w
momococks URL|No title
#- 2010.09.16 Thu03:01
>にっひさん

弘仁寺の説明をスロー再生してちゃんと聞きたいw

福地院けっこう好き。まさかあそこに、あんなのが!って思う。
momococks URL|No title
#- 2010.09.16 Thu03:14
>みっきぃさん

お地蔵さんでっかくて力強いです。

わたしもまだ多分若者ですよw
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR