奈良/興福寺南円堂 『四天王!!!!』

4 0
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興福寺南円堂の続きを書かせていただきます。
(前記事はこちらになります)
http://momococks0505.blog106.fc2.com/blog-entry-232.html

10月17日、念願のご開帳ー!
御本尊の不空羂索観音さまに圧倒され、私はただ立ち尽くすだけ・・・

しかし、うかうかしては居られません!
不空羂索観音さまを囲む四方の四天王さま…この方々を拝まない訳にはいきません!

四天王さまの像高は2メートル前後、不空羂索観音さまと同じく鎌倉時代の仏さまです。
それぞれ外側を向いて立っておられるので、そのお姿を見上げながらお参りすることにしました。

お堂に入ってすぐ、御本尊さまの左手にいらっしゃるのは刀の先をじっと見つめる持国天さまです!

IMG_7909.jpg

か、かっこいい…!

そして、右手にいらっしゃる増長天さまは、怒りの表情をあらわにして何かを叫んでいるようです!

IMG_7913.jpg

か、かっこいい…

そして 御本尊さまの右後ろには広目天さまです!ここに来てひとつ気づいたのです、あれ…?邪鬼がいない!

そうです、どのお方も邪鬼を踏みつけておらず岩座の上に立っておられました。 広目天さまと言うと東大寺戒壇堂のお方のイメージからか、巻物と筆を持っていらっしゃるイメージでしたが、増長天さまと同じく槍を地に打ち付けるようなお姿をしておられました。


IMG_7910.jpg

か、かっこいい…

そして最後に、多聞天さま!!
何ですか!このかっこ良さはー!

IMG_7912.jpg

天に掲げる宝塔をじっと見上げるそのお姿はまるで役者のようでした。

そして足元に注目すると、他の四天王さまとは違った着こなしをされています。通常、四天王さまは裾を留めているか履物の中に入れていたと思うのですが、こちらの多聞天さまはブーツINしておらず、足元がタイトでないのは不思議な感じがしました。


それにしてもかっこいい!!

神さまや仏さまに対して「かっこいい!」だなんて畏れ多くて、つい小声になってしまいますが、純粋に四天王さまがかっこよく思えて、心の中では声を大にして「かっこいいー!!」と、叫んでいました。

四天王さまと言えば、當麻寺の四天王さまも大好きなんです。それぞれ時代も造形も違いますが、奈良には素敵な四天王さまが大勢いらっしゃいますね!

南円堂の仏さまは想像以上に素晴らしく、今回お参りできて本当に良かったと思いました。毎年のようにお参りできたらいいな…なんて思います。だって、もう既にお会いしたくなってしまいましたから…(笑)

次は北円堂へ移動します!




興福寺アクセス
〒630-8213 奈良県奈良市登大路町48 0742-24-4920

興福寺南円堂
毎年10月17日ご開帳(9:00~17:00)
拝観料300円


大きな地図で見る




にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

ページトップ