滋賀/観音正寺 『天界の仏たち』

10月16日
新宿から夜行バスで滋賀県入り!
前日からお寺巡りをしていた友人2人と朝早く合流。近江のお寺を巡り、3つの美術館で合同開催された「神仏います近江」の展覧会や安土城考古学博物館の「武将が縋った神仏たち」などを見学し、頭の中が神仏でパニック!?になるくらい濃い一日となりました。


※「神仏います近江」の記事は先に更新してあります
http://momococks0505.blog106.fc2.com/blog-entry-198.html

早朝6:00前、草津に到着!
この日最初に向かったのは観音正寺です。
友人の宿泊先の最寄り駅からタクシーで観音正寺の参道まで向かいます。

観音正寺は西国三十三観音霊場の三十二番札所で、御本尊は千手観音さまです。


タクシーはどんどん山路を登って行き、ふと窓の外を見ると近江の美しい景色が広がっていました。現代では車やタクシーを使って楽々お参りができますが、昔は難所中の難所と呼ばれていたそうです。今でも下から徒歩で観音さまを目指す参拝者もいるとは思いますが、昔の人は皆それが当たり前で、旅の途中に力尽きて命を落とした人も少なくはないだろうな…と、今車で登っている自分の環境がとても有難いと感じたのでした。

IMG_3462.jpg

タクシーを降りると「観音正寺」という大きな石碑がありました。友人の話によると、どうやらここは裏参道のようで、表参道の方は距離は短いものの急な石段が続く険しい道のりなんだそうです。

IMG_3424_20120124210625.jpg

石碑から10分くらいで境内に到着!
山門はなく、青空の下で青銅の逞しい仁王さまが護衛していらっしゃいます。


IMG_3428.jpg


私たちを出迎えてくれたのは大きな鈴をつけた猫!可愛いですね~


IMG_3451.jpg


そして、その後ろには大仏…!


IMG_3432.jpg

大仏さまは、さぞ眺めが良いでしょうね…標高432.9mからの美しい景色が一望できて、まさに天界にいるような気分になりました!

IMG_3429.jpg

奥に進むと真新しい本堂があります。
観音正寺は平成5年に火災で焼失してしまったそうで、現在のお堂は平成16年に再建されたものでした。観音正寺には、開祖と伝わる聖徳太子と人魚の伝説があり、焼失する前はその人魚のミイラが収められていたとか…!

人魚のミイラ、どんなお姿なのか気になります!
子供の頃、TVで人魚のミイラを観た事があるのですが、それが観音正寺だったのでしょうか???

そして、現在の御本尊さまは松本明慶さん作の大きな坐像の千手観音さまです。
内陣まで入ってお参りする事はできませんが、 大きいので存在感たっぷり…ふっくらとしていて、穏やかなお顔をした千手観音さまでした。よく見ると光背にまで手が彫られていました。 観音さまの手と光背の手を合わせて千手になるのでしょうか…?

kkkkk.jpg

その他に吉祥天さまや可愛らしい風神と雷神、二十八部衆など、なかなか賑やかな本堂でした。

帰りは歩いて下山しました。
長い下り坂をお話しながら歩いていたのであっという間でしたが、20~30分くらいは歩いたと思います。そして次に向かうのは石馬寺です!

IMG_3445.jpg




観音正寺アクセス

〒520-1331 滋賀県蒲生郡安土町石寺2番地 TEL:0748-46-254
JR琵琶湖線「能登川駅」下車 バス 「観音寺口」より徒歩40分
JR琵琶湖線安土駅から表参道登り口まで車で10分、徒歩40分。
東近江市五個荘・蒲生郡安土町側からそれぞれ林道で途中まで車利用可
(滋賀県観光サイトより)

拝観料なし





大きな地図で見る




にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

Tag:滋賀  Trackback:0 comment:5 

Comment

タイガースカフェ URL|観音正寺の猫
#SFo5/nok Edit  2012.01.24 Tue22:18
その観音正寺の猫、みいちゃんって言うんだって。
最近、記事になってたよ→ http://www.kyoto-np.co.jp/local/article/20120103000037
momococks URL
#B/DP1ELE Edit  2012.01.24 Tue23:29
タイガースカフェさん

みいちゃん!
招き猫だったんだね^^

 |管理人のみ閲覧できます
# 2012.01.26 Thu12:47
このコメントは管理人のみ閲覧できます
niconicori URL|
#- 2012.01.27 Fri20:33
素敵なお寺ですね。

私も是非行ってみたいと思いました!

今でこそ、交通機関や車を使って仏像をめぐることができますが、
昔の人は、とても苦労していたのだと思うと、とってもありがたいことだと思いました。
ももさんのブログでいろいろ考えさせられることがあり、本当素敵だなっていつも思います。



momococks URL|
#- 2012.02.02 Thu10:44
niconicoriさん

ありがとうございます!
山の上のお寺って気持ちが良いですよね~!

観音正寺からの景色は素晴らしかったですよ('▽'*)わたしも純子さんのブログでいつも勉強させてもらっているんですよー♪更新が楽しみです!
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR