埼玉/常楽院(高山不動尊) 『軍荼利明王ご開帳 ②』

埼玉県飯能市にある常楽院(高山不動尊)の続きを書かせていただきます。
一年に一度、冬至の日のみご開帳される軍荼利明王さまに会いに行って来ました!

山の上の更に上、やっと本堂に辿り着いたと思ったら、軍荼利明王さまはもっともっと上にいらっしゃいました!

法要が終わり、ついに軍荼利明王さまとご対面!と思いきや、私達を待ち構えていたのはまたまた急な石段・・・


軍荼利明王ご開帳 ① はこちら
http://momococks0505.blog106.fc2.com/blog-entry-224.html

私達が収蔵庫に上がる時はちょうど扉が開けられた後だったようで、本堂に戻って行く僧侶達と石段ですれ違いました。

石段の中腹くらいに、腰が悪そうなお婆ちゃんの姿がありました。
一歩一歩慎重に足を運ぶお婆ちゃんを見て、思わず「大丈夫ですか?」と声をかけます。するとそのお婆ちゃんは、30年間常楽院にお参りしていたのにも関わらず、今までずっと軍荼利明王さまの事を知らなくて、今回が初めてのお参りだと言うのです。この上に仏さまがいらっしゃると聞いたら、拝まないで帰る訳にはいかないとおっしゃっていました。


IMG_3799_20120114232242.jpg

我々もお婆ちゃんも息切れしながらやっとの思いで収蔵庫へ到着!
中には既に大勢の人が!参拝者の流れが落ち着くのを少し待って中へ入りました・・・すると!!
そこには、2mを超す軍荼利明王さまが逞しい足でずっしりと立っておられました!!
もともと五大明王の一尊として祀られていたのか、昔から軍荼利明王さま単体でいらしたのかが気になるところです。

軍荼利明王さまは、埼玉県内でも大変貴重な古い平安の仏さまで、像高は226.8cm。堂々とした檜の一木造です。 大きな動きは殆どなく、山頂で直立をしているそのお姿は、まさに不動のパワーを持ち、山々を司る仏でした!絶対に敵わない存在です!

きっと、この軍荼利明王さまは山の麓を駆け巡り、山頂まで登って来られたから、こんなにも逞しい足をしていらっしゃるんだろうなぁ…と、軍荼利明王が猛スピードで山を駆け上がる姿を想像します(笑)

でも違ったんです!
このお姿は、胸の前に両手をクロスさせてパッっと着地した瞬間を表しているんですって!!天から降りて来たお姿だったんですね~!着地の衝撃で裾が膝の上までフワッとめくれ上がり、そして何と言っても膝小僧がチャーミング!←アップのお写真がないので伝えられませんが、丸い膝小僧が可愛らしいのです!


軍荼利明王さまのお姿はこちらのサイトに掲載されています
http://www.hi-ho.ne.jp/c-ogawa/s-takayamahudou.htm#

http://homepage3.nifty.com/youzantei/mitisirube/takayamafudou.html

私たちが収蔵庫の中に入ってしばらくすると、何処かのツアーで訪れていた団体さんと遭遇しました。その時に説明をしていた某大学の先生のお話を盗み聴き!とっても楽しそうに仏像の解説をされていたので、盗み聴きの身分ながらこちらもガッツリと楽しませていただきました(笑)

朝の8:00に家を出て、軍荼利明王さまにお会いするまで、自宅から数えると約4時間の道のり!
お会いするまで遠かったんだな…

IMG_3821.jpg高山不動の大イチョウ

帰りはまたバス停まで下り、30分以上バスを待ちました。
14:00頃拝観を終え、やっと吾野駅へ到着したのは15:00頃でした。駅についてようやくお腹が空いたな…と、お昼を食べずにいた事に気づきました。寒さも空腹も忘れて、素敵な軍荼利明王さまに夢中になった一日でした。

IMG_3818_20120114232331.jpg



【軍荼利明王さま拝観情報まとめ】

ご開帳日
冬至

ご開帳時間
11:00から本堂にて約30分間の護摩法要があり、その後収蔵庫が開けられます。ご開帳終了時刻に関しては決まっていないようですが、14:00にはバス停付近の幟などを片付け始めていた様子でした。法要の時間に到着していれば確実かと思われます。

拝観料
特になし

アクセス
〒357-0202 埼玉県飯能市高山346/042-978-0027
※ご開帳日は西武池袋線吾野駅より送迎バスが運行します。
約40分間隔のピストン運行のため送迎バスの時刻表はありません。
バスの停留所から15分ほど歩きます。




大きな地図で見る





にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

Tag:埼玉  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR