福井/明通寺 『深沙大将と降三世明王』

小浜の旅も残すところあと2ヶ寺!
拝観のタイムリミットを考えると焦り出す時間帯になりました…

IMG_5116.jpg

急ぎ足で向かったのは明通寺です。
山門にはちょっと可愛らしくも見える仁王さま!

IMG_5118.jpg

さらに石段を登ると、境内のあちらこちらに「だるま」さんが…!どうやら、このだるまの中にはおみくじが入っているようです。

IMG_5126.jpg

本堂(薬師堂)は、桧皮葺屋根の工事をしている最中だったので、骨組みやシートが少々残念…中で説明をしてくださったのは若者でした。大学生?と思わしき青年!

IMG_5121.jpg

御本尊は薬師如来さまです。半丈六で藤原時代の作、微笑んでいるかのように見えるお顔の表情は優しさそのもの。木の温かみまで感じさせる薬師さまでした。

dfuiujp.jpg

その脇に祀られているのは日光菩薩と月光菩薩のコンビではなく、なんと降三世明王と深沙大将です!当初からの形態かは分かりませんが、あんなに穏やかな薬師さまが降三世明王と深沙大将を従えているとは面白い!

uydtrfgiuok.jpg

降三世明王は像高2m50cm、 深沙大将は2m54cmと大きなお姿で迫力満点!薬師如来さまと同じく藤原時代で一木造りの仏さまです。私は、ただただその大きさに圧倒されていましたが、お顔の表情をよく観てみると「あれ?怖くない?」

やっぱり優しかった!このお二方も!(笑)
仏は皆優しいのだけれど、優しいお顔をしているとなんだか安心してしまいます。藤原期の控え目な忿怒相にホッとした瞬間でした。


ytgholml;

7月に見学した「空海と密教美術展」で、東寺の降三世明王の背面にお顔がある事を初めて知ったので、こちらの降三世明王にもあるのかとドキドキしながら後ろを確認!やっぱりありました~!背面のお顔が!

最後に客殿にいらっしゃる不動明王さまを拝観!人が誰もいらっしゃらなかったので、中へ入って良いのかも分からず遠目から目を凝らしてみつめます…

それから、小浜最後の訪問先である羽賀寺へ向かいました!時間がギリギリです!





明通寺アクセス

〒917-0237 福井県小浜市門前5-22/0770-57-1355
JR「東小浜駅」 4.0Km 駅にレンタサイクル有り

拝観料400円



大きな地図で見る



にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村










スポンサーサイト
テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

Tag:福井  Trackback:0 comment:2 

Comment

bonbonno URL
#- 2011.12.31 Sat09:21
おはようございます。

3枚目のだるまさんの写真気に入りましたw
味のあるいい写真ですね。

お薬師さまの脇を護るのが降三世明王&深沙大将
どちらも好きな仏像なんで是非お会いしたいものです。

今年も後一日になりました。
来年もよろしくお願いします。
よいお年をw
momococks URL|
#- 2011.12.31 Sat23:41
bonbonnoさん

いつもホントに×2有難うございます!
コメントいただく度にいつも嬉しく思います!

また来年もよろしくお願いします^^
お互い良い仏縁に恵まれますように・・・よいお年を☆
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR