福井/圓照寺 『北陸随一の大日如来』

年末になってしまいましたが、めげずに夏の記録を書いて行きます!!

8月29日
長楽寺の拝観を終え、小浜へやって来ました。
ここからは、時間の許す限り小浜市の「国宝巡り」をしたいと気合を入れて出発!

1ヶ寺目は小浜市尾崎にある圓照寺です。


IMG_5022.jpg

境内に入るとご住職が草刈りをしていました。
「こんにちわ~」とご挨拶をすると、境内に咲いている蓮の花について、色々とお話してくださいました。よーく見ると蓮の葉の上に小さなカエルがちょこんと乗っかっていましたが、カメラを向けると直ぐに逃げて行ってしまいました(涙)

IMG_1424.jpg

このカエルはモリアオガエルと言う種類でこの地に生息しているカエルだそうです。
小さくて可愛らしいカエルでした!

蓮に魚のニシンをあげるとよく育って綺麗な花が咲くとおっしゃっていましたが、ニシンが肥料になるんですねぇ…!? 初めて知って驚きました!

IMG_1426.jpg

本堂には丈六の大きな胎蔵界大日如来さまと、その脇には等身大の不動明王さまと千手観音さまがいらっしゃいます。

特別に写真撮影と掲載の許可を頂いたのでここにアップします!

大日如来さまは金箔のお姿をしていらっしゃいますが、平安後期の古い仏さまです。定朝様式で、安定感のあるとても優しい眼差しをしておられました。北陸では1番大きな大日如来さまなんだとか。

IMG_5013.jpg

不動明王さまのお姿を見ていてなんだか違和感を感じたのですが、その理由は大きな動きがあるからだと気付きました。左足を前に踏み出し、腰も一緒にひねり、顔も斜め左を向いています!

千手観音さまはお顔が三つの三面千手観音立像で、平安後期の作です。創建当初は十一面と四十二臂であったと伝えられているそうです。

最後に、ご住職に案内していただいて回遊式庭園を眺めました。小さなお座敷からお庭を楽しめるようになっていました。もう少し時期が早ければ、こちらでも池いっぱいに蓮花が咲いていたことでしょう。


IMG_5015.jpg






圓照寺アクセス

福井県小浜市尾崎22-15/0770-56-1902

JR「小浜駅」 3.5Km
駅からレンタサイクル有り

拝観料400円




大きな地図で見る




にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

Tag:福井  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR