スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

東京/増上寺 『三解脱門・一般公開』

10月27日
9月から公開されている増上寺のあの立派な山門に登って来ました!!

あの山門の中には仏さまがいらっしゃるらしい…と言う程度の認識しかなかったので、一般公開の情報を初めて目にした時は『こんなにいらっしゃるなんて!!』と、驚いてしまいました。


IMG_3667.jpg

先ほどから山門、山門と言っていますが、正式名称を『三解脱門』と言います…!

三解脱門とは三毒煩悩から解脱するという意味で、貪欲(むさぼり)・瞋恚(いかり)・愚癡(おろかさ) この三つの毒から離れて、ご本尊の阿弥陀如来さまの元へと向かい極楽浄土へ入るための門なのだそうです。

IMG_3678.jpg

受付終了時刻ギリギリで到着すると、まだ並ぶ列ができていました。拝観料は券売機で支払い受付でパンフレットとボールペンを貰うシステムになっています。

しかし、流れはスムーズで立ち止まって待つ事はなく順番に急な階段を登って行きます。京都の南禅寺や知恩院の山門の階段よりは ソフトな段差だったので一安心です。

楼上は想像していたよりも広々としていました。 中央に釈迦三尊、その脇には左右8体ずつ鎮座した十六羅漢像、そして羅漢像の手前には小さな歴代上人坐像!


1001-07.jpg

楼上はかなり賑やかです!!

釈迦如来さまは像高115cm、いくつにも重なった高い蓮台に鎮座して居られます。近くでお姿を観てみると、法衣の煌びやかさに目を奪われました。お写真などでお伝えできないのが残念なのですが、黒地に金や朱色の古典的な文様が施されていました。

左右にいらっしゃる十六羅漢像は釈迦如来さまと同じくらいの大きさです。どの羅漢さんも表情豊かなお姿で人間味があり、いつまでも見つめていたくなりました…

中でも気になった羅漢さんは跋陀羅(ばだら)尊者です。 長ーい眉毛をピーンっと引張るお姿に思わず笑みがこぼれます(笑)

今回の一般公開は戦後初めてということで、非常に貴重な仏さまを拝することができて大満足でした!

IMG_5315.jpg



増上寺アクセス

〒105-0011東京都港区芝公園4-7-35
TEL:03-3432-1431

JR線・東京モノレール 浜松町駅から徒歩10分
都営地下鉄三田線 御成門駅から徒歩3分、芝公園から徒歩3分
都営地下鉄浅草線・大江戸線 大門駅から徒歩5分
都営地下鉄浅草線 大門駅から徒歩5分
都営地下鉄大江戸線 赤羽橋駅から徒歩7分
東京メトロ日比谷線 神谷町駅から徒歩10分



○三解脱門
2011年11月30日(水)まで公開
10:00~16:00(最終入場15:30)
拝観料500円

○徳川家霊廟
2012年1月31日(火)まで公開
10:00~16:00
拝観料500円





大きな地図で見る



にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

Tag:東京  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。