京都/金剛院 『執金剛神!!』

金剛院までやって来ました。

橙色の可愛いらしい秋桜が、金剛院の境内を彩っていました。わたしの写真の腕が良ければもっと美しさを切り取れたのですが、なんだか残念…!

IMG_4910.jpg

IMG_4911.jpg

金剛院と言えば、鎌倉時代の名仏師快慶作の深沙大将さまと執金剛神さまが祀られている事で有名ですよね!

しかし、残念な事に深沙大将さまは8/31まで博物館へお出かけ中との事でした。でも、せっかく丹後まで来ましたし、他にも素敵な仏さまが大勢いらっしゃるのでお参りする事にしました!

IMG_4931.jpg

宝物殿の中央には堂々たる丈六の阿弥陀如来さまがおり、その脇には釈迦如来坐像・増長天・多聞天・仁王像が並んでいました。そして、わたしの後ろにはガラス越しに執金剛神さまの気配が…!でも、まだ振り返りません!先ずは阿弥陀さまにご挨拶です!

金剛院のご本尊さまは本堂にいらっしゃる波切不動さまですが、宝物殿にいらっしゃる阿弥陀さまが元はご本尊だったそうです。

阿弥陀さまは眼力を感じさせ、藤原期の優美なお姿を醸し出し、宝物殿の中央でゆったりと鎮座されていました。両端で護衛する、真っ赤に色付いた仁王像がなんだか可愛らしく、とても印象的です。

そしてついに、後ろを振り返り、快慶仏とご対面!執金剛神さまです!


お姿はこちら

執金剛神さまってどうゆうお方なのでしょうね!?たまには調べてお勉強することにします。(ホントは毎回お勉強しなきゃダメなんですけどね…)

※執金剛神(しゅこんごうしん、しゅうこんごうしん、しつこんごうしん)は、仏教の護法善神。仏の智慧が煩悩を打破する武器であることを象徴する、金剛杵を執って仏法を守護。金剛力士は密迹・那羅延の2人の裸形姿であるのに対し、執金剛神は1人の武将姿として安置されるのが一般的。また金剛力士(仁王)と起源を同一とする考え方もある。
(Wikipediaをまとめさせていただきました)

ふむふむ、なるほど!

仁王門にいらっしゃる金剛力士と同じ働きをするお方なのですね…しかも、執金剛神は金剛力士の先輩にあたるそうです。執金剛神とえばもう1人、大変有名な方が東大寺にいらっしゃいますよね。

あの怖~い形相の… 東大寺の執金剛神さま

東大寺の執金剛神さまは一年に一度(12/16)しかご開帳されない秘仏で 、わたしもまだお目にかかった事がありません。でもお写真などでお姿はよーく観た事があります。

こちらの金剛院の執金剛神さまのお姿を観た瞬間 、東大寺の執金剛神さまの子供!?もしくは弟!?と、思ってしまうほど表現が似ているな…と感じました。

約86cmと小さい像でありながらも、物凄い気迫を感じる忿怒相。グッと腰を捻り、今にも金剛杵を執ってアクションを起こしそうな雰囲気です。髪の毛の毛流れまで細かく、繊細な彫り口は、さすが快慶さん!ですよね!

宝物殿はかなり贅沢な空間でした。?深沙大将さまがいらしたら内容が濃過ぎて目が回りそうになったかも知れません(笑)

新緑に包まれた美しい山道を抜けると、立派な三重塔が観えて来ました。辺りは黄緑色のモミジで覆われており、秋の紅葉シーズンを想像するとかなりの美しさです。。。

IMG_4917.jpg

IMG_4925.jpg

百段はあるであろう、急な石段を登り切ると古びた本堂がありました。中にはご本尊の不動明王さまが祀られているのでしょうか・・・?2月3日の節分会の法要の間だけご開帳されるそうです!

IMG_4922_20111011213321.jpg

次は必ず、深沙大将さまに会いに訪れたいです。 しかもモミジが真っ赤に染まった紅葉の時期に



金剛院アクセス

〒625-0014京都府舞鶴市鹿原595/0773-62-1180
JR小浜線 松尾寺駅(まつのおでら)駅から徒歩20分
舞鶴線「東舞鶴駅」から「高浜行」のバス「鹿原」~徒歩10分

拝観料500円(宝物殿、拝観予約)




大きな地図で見る




にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村











スポンサーサイト
テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

Tag:京都  Trackback:0 comment:4 

Comment

bonbonno URL
#- 2011.10.12 Wed20:39
こんばんは

オレンジ色のコスモス、十分きれいに撮れてますよw

深沙大将さまと執金剛神さまが祀られているなんて
素晴らしい過ぎます。(深沙留守中

特に深沙さまのルックス大好きです。
あの奇怪なお姿、是非とも拝見したいものです。
って、今、留守なんでしたっけ(残念

でもでもでも ・・・ ・・・
執金剛神さまを拝見できただけでも、うらやましいです。


momococks URL|
#- 2011.10.15 Sat10:54
bonbonnoさん

こんにちわ~!

?深沙大将さま出張中で残念でした…なかなか遠くて行けるところではありせんが、またいつかリベンジしたいです('▽'*)執金剛神さまも素敵過ぎました~
即身仏 URL|はじめまして。
#1/wTcsqI Edit  2011.10.20 Thu08:03
地元民です。
こちらのご住職に気安く祈祷をお願いしたら、すごくありがたい阿弥陀様の前でご祈祷されました^^;
momococks URL|
#- 2011.10.20 Thu20:27
即身仏さん

はじめまして!!
訪問ありがとうございます~^^

即身仏さんは地元の方なんですね!フラっと寄れてしまうのが羨ましいです~!
舞鶴はとても良いところですね・・・また必ず行きます♪
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR