高月観音の里ふるさとまつり(尾山釈迦堂・石道寺・渡岸寺)

8月7日(日)

AM07:11早過ぎる高月駅到着!

毎年8月の第一日曜日は『高月観音の里ふるさとまつり 』が開催され、普段はのんびりした高月駅もこの日は人手が多く大変賑わいます。普段はなかなかお会いできない湖北の観音さまが一斉に開帳されると言う一大イベントなのです!(開帳されたお寺リストはこちら)

しかし、7時台ではまだ誰もいません(笑)1番ノリ~!!

まつり当日のみ各お寺の拝観時間が08:45~17:00となっており、その時間に合わせて巡回バスも始発が08:30になっています。

08:00過ぎた頃に観光案内の前で巡回バスのフリーパス売り場が設営されました!もちろんフリーパスも1番ノリ!1000円で無事購入です!

IMG_4344.jpg

08:20頃3つのコースに別れたバスが各降車口に到着。
わたしはあらかじめ計画していた通りにⅠコースのバスに乗りました。

【Ⅰコース】

08:30高月駅 発

08:45尾山釈迦堂 着


尾山釈迦堂

IMG_4376.jpg

存在感たっぷりの仏さまがドーンと2体祀られています。

IMG_4355.jpg

向かって右手に釈迦如来さま、左手に大日如来さま。両者共に像高165cmの堂々とした出で立ちで静に佇んでおられます。

IMG_4361.jpg

IMG_4366.jpg

釈迦如来さまは平安時代の作で、頭部が大きくどっしりとしており、大日如来さまはクールなお顔立ちでシャープな印象。室町~江戸時代初期に修復されているそうですが、堂内から発見された修復前のお像の一部(耳や手など)によると、釈迦如来さまと同じく平安時代の古仏であろうと推測されているそうです。

09:15尾山釈迦堂 発

09:18石道寺 着


石道寺

バスの停留所は石道寺まで歩いて5分弱の所でした。
長閑な風景を楽しみながら、石道寺へと続く田舎道をてくてく歩いて行きます。

IMG_4382.jpg

IMG_4388.jpg

あの十一面観音さまに会えると思うと、お寺に近づくにつれてドキドキわくわく!

『わぁ・・・』

石道寺

久しぶりに観た十一面観音さまのお姿は、相変わらずの美しさ!!

厨子の中に3体の観音さまが祀られており、中央の本尊がこの美しいお方です。
右側に大きな宝冠をつけた十一面観音さま。そして、左側には金箔で凛々しい表情の十一面観音さまがいらっしゃいます。
厨子の周りには四天王のうち3体が祀られていました。

わたしは本尊の魅力的で怪しい色気の虜になってしまいました。
この妖艶さ・・・どうやったら出せるのでしょうね!

09:48石道寺 発

10:09渡岸寺(向源寺) 着


渡岸寺

湖北に来たら、渡岸寺に行かない訳にはいきません!
あの有名な国宝の十一面観音さまがいらっしゃるんですから!!

何年か前に東京国立博物館で開催された『仏像展』でお会いして以来のこと。
なので、今回は高野大師堂・雨森観音寺・保延阿弥陀堂・保延観音堂・井口円満寺・井口理覚院を通り過ぎて、渡岸寺の停留所で降りました。

IMG_4397.jpg

IMG_4404.jpg

渡岸寺の境内は門前市で賑わっていました!
特設ステージでは南京玉すだれや太鼓の演奏などが行われ、ちんどん屋さんが練り歩いています。
こんなに賑やかな渡岸寺は初めてでちょっと違和感が・・・(笑)

IMG_4405.jpg

十一面観音さまは、胎蔵界の大日如来さまと共に新しくなった宝物館にいらっしゃいました。
私は観音さまの周りをぐるぐるぐるぐる何周したか分からないくらい、しばらく見入ってしまいました。

ショウメン

特に後ろ姿の美しさは、日本一、いや世界一!!

後ろ

風になびく様な衣紋の流れ、そしてセクシーな腰のひねり。
女のわたしですら色っぽい女体を想像してドキドキしてしまうほどの美しさです。

完全に見とれてぽわーんとしていると、後頭部の暴悪大笑面が
『この観音さまに惚れたら危険だよ・・・』と、ささやくのです!

アップ

あー、いかんいかん!!と我に返って宝物館の外へ出ました(笑)

境内の門前市で焼きそばとフランクフルトを食べて腹ごしらえ。その後は一旦、高月駅まで歩いて戻りました。
次はIIコースのバスに乗ります!


※こちらは、2011年8月に更新された記事です(^人^)



にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

Tag:高月観音の里ふるさとまつり  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR