スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

滋賀/太平観音堂 『円空仏・魅惑の微笑み』

岐阜に来たからには…と、友人が円空仏をプランに入れてくれました。

円空仏を祀る太平観音堂は、岐阜県と滋賀県の県境にあたる伊吹山の麓にあり、岐阜県ではなく滋賀県米原市にあたります。

観音堂と言うよりは新しい民家のような佇まいのこの建物の中に、円空作・180cmの十一面観音さまがいらっしゃるとの事。


IMG_3771.jpg

管理の方に鍵を開けていただいて中へ入ると、お座敷の奥でガラスケースに入った円空仏を発見!みんな揃ってすぐさま仏の前に直行です!

「大っきい!」「細い!」

IMG_3785.jpg

単純ですが、第一印象はそう感じました。円空さんの仏さまは小柄であるという勝手なイメージがあったのです。

観音さまを皆で囲み、じーっと見つめていると、ローカル番組で太平観音堂が紹介された時の映像を管理の方が観せてくれました。

この十一面観音さまは、元は伊吹山の中腹にあった太平寺の本尊であったそうです。

江戸期まで伊吹山は修行の場であり、美濃で生まれた円空も伊吹山で修験の道に入ったと伝えられています。円空とこの土地は大変関わりが深いようですね。

この十一面観音さまにはいくつか特徴がありました。

ひとつはポッコリと出たお腹です。お腹の部分だけやや光沢感があり、これは安産の仏として人々にさすられた跡だといいます。

そして、このウロコの様な下半身は伊吹山の水神信仰の表れと言われているそうです。

IMG_3793.jpg

それから、このニッコリと微笑んだ表情は、洪水で流されてしまった母が、幼い円空に見せた最期の笑顔であると言われているんだとか。。。

わたしはこのお話を聞いて、もしかしたらウロコの様な衣の表現も、水に流され亡くなったお母さんと何か関係があるのではないか…と想像を掻き立てられました。

わたしにとってこの十一面観音さまはの微笑みは、単に癒されるという感覚ではなく、どちらかと言うと不可思議な微笑みに感じられました。幸せ円満の微笑みではなく…


IMG_3786.jpg

なので「亡き母の微笑み」というのが妙にしっくり来て、観音さまのお顔を見れば見るほど、だんだんと悲しげな微笑みへと変わっていく様に感じました。

そして後面には和歌や漢詩の墨書きがあり、回転式の台座をクルっと回して直接観る事ができました。墨書きを観ても解読する事はできませんが、円空が仏を彫るスピードが分かる唯一の像だそうです。

IMG_3773.jpg

なんと、こんなに大きな十一面観音さまを桜の木を刻んで仕上げた期間はたったの4日!凄い!

わたしは今まで、円空仏の簡素化されたデザインと荒々しく斬新な仏の姿を受け入れられなくて、あまり興味を持った事がなかったのです。

しかし、今回この十一面観音さまに出会い、円空が生み出す仏の魅力に気づく事ができたと同時に、円空という人物をもっと知りたくもなりました。

素敵な仏さまに出会えて感謝です!





にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

Tag:滋賀  Trackback:0 comment:2 

Comment

みみぃ URL|ほんとだ
#mQop/nM. Edit  2011.07.14 Thu20:11
本当、ちょっと悲しげなでも優しい表情だね。
お腹のぽっこりといい、母性が感じられる観音様。
momococks URL|こんばんわ☆
#- 2011.07.16 Sat00:04
みみぃさん

円空さんの優しさを感じるよね。

母の愛が滲み出たような笑顔が素敵。。。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。