スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

長野/智識寺 『一木のホトケ』

ここから、念願の長野見仏の記録を書いていきます!

今回もまた、仏さま・住職・管理の方…色々な方との触れ合いがあり、とても思い出深い旅となりました。

4/29、東京から長野までなんと車で6時間!
GW恐るべし…かなり早めに出発したのにもかかわらず、30分押しのスタート。まず最初に訪れたのは千曲市にある智識寺です。

s-IMG_9501.jpg

智識寺は近くの「若乃湯」さんが管理しているとの事で、お寺に着いたら電話をし、お堂を開けていただく約束をしていました。

大きなわらじが印象的な仁王門と、お釈迦さまがいらっしゃるお堂、そして室町時代の茅葺の本堂があります。


s-IMG_9497.jpg

ご本尊は3mの大きな十一面観音さまです。平安時代後期の作で、信州では唯一のケヤキの一木造だそうです。その十一面観音観音さま、ただ者ではないオーラを放っておられました!

何でしょう…第一印象は仏像というよりも、仏像のカタチをした木…だったのですが、目の前で観音さまを見上げたらそれはまったく木ではなく、命が宿った仏さまだったのです。とても神々しいお姿をしておられました。

s-IMG_1037.jpg

それを「神々しい」と表現するのが相応しいのか、 ボキャブラリーの少ないわたしには他に思い付きません(汗)

そして、観音さまのスラーッと長い手に注目しました。これは商売繁盛のご利益があるとして、4/14のご開帳には遠方からお参りに来る方が大勢いらっしゃると、管理の方が言っていました。


s-IMG_9504.jpg

その他、向かって右側に聖観音、左側に地蔵菩薩、そして観音様さまを取り囲む様に四天王が祀られています。聖観音、地蔵菩薩の写実的で美しい表現に対し、周りを守護する四天王のちょっぴりコミカルなお姿に癒されました。

s-IMG_1038.jpg

s-IMG_1035.jpg

これは、長野見仏スタートから衝撃の出会いです!ますます今後が楽しみになりました!

次は、同じく千曲市内の長雲寺へ向かいます。




智識寺アクセス

〒389-0822 千曲市上山田八坂1197
しなの鉄道戸倉駅から車約10分
しなの鉄道坂城駅から車約10分
長野道更埴ICから約20分
上信越道坂城ICから約10分

《拝観の問い合わせ》
まずは千曲市観光課へ
観光課:026-275-1753
若乃湯:026-275-1560(鍵の管理者)







にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

Tag:長野  Trackback:0 comment:2 

Comment

niconicori URL|No title
#- 2011.05.09 Mon22:14
とても素敵な仏様ですね。

十一面観音様。すごく包容力ありますね。ただものではない雰囲気ですね。

そして四天王様!!!
かわいらしく、愛嬌があり癒されますね。とっても素敵です。

長野にも素敵なお寺さんが沢山あるのですね。
私も行ってみたいです。
momococks URL
#- 2011.05.13 Fri01:00
niconicoriさん

いつも読んでくださってありがとうございます!
そう、まさに包容力ですね~^^

四天王さんは、今までのイメージと違い何かのキャラクターみたいでした(笑)
手前の地蔵菩薩さまがとても写実的で美しいお顔でしたよ!
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。