栃木/西明寺 『六観音勢ぞろい』

楞厳寺から栃木県の益子まで車を走らせ次はラストの西明寺です。

西明寺は地震の被害で入山を制限しているかも知れないとの事だったので、今回は諦めようと考えましたが観世音寺の方に『仏様とお寺の方に会いに行ってあげてください』と、背中を押して頂きお電話をして伺う事にしました。

電話口で『気をつけてお越し下さい』と、おっしゃる奥様の優しい声を聞いて一安心です。

楞厳寺からは車で30分ほどで到着。
事務所に御朱印帳を預け階段を上がって行きます。足元を見てみると階段がヒビ割れている部分があったり、倒れてしまった石仏や灯籠なども見かけました。おそらくこれは既に整備された状態であって、地震直後はもっと悲惨な状況であった事でしょう。

s-IMG_3004_20110424220828.jpg

途中で息を切らしながら更に階段を上がって行くと、正面に本堂、右手に茅葺の閻魔堂、そして左手には三重塔が見えて来ます。さほど広くはありませんが、古い歴史を感じさせる風景です。

s-西明寺 さんじゅのとう

先ずは閻魔堂を覗いてみる事にしました。すると、中央に大きくて迫力満点の閻魔様がいらして一瞬ドキッとしてしまいました。でも、お顔は笑っています・・・?

s-IMG_2993.jpg

その他、奪衣婆や地蔵菩薩など…倒れてしまって何の像か分からないものもあったのでパネルで確認です

s-IMG_2995.jpg

そして本堂へ移動します。中へ入ろうとしましたが、灯りは無く扉も閉ざされていました…あぁ、残念!

事務所まで下り御朱印帳を受け取ります。そこで勇気を振り絞って、お堂の中を拝観する事はできないのか尋ねてみると・・・

スーツ姿の男性が『私で良けれは案内しますよ』と、声をかけてくれました。またしても幸運です!

もう一度、長い階段を上がって行きます。その方はとてもお話し好きで『お寺の階段は左右にズレて作られているから、それに沿って上がって行けは魔物に当たらない』とか、『巡礼は絶対に1人でしてはいけません…』など、次から次へと不思議なお話が飛び出して来ました。

本堂の鍵を開けていよいよ中へ!すると、思いもよらなかった光景が広がっていました・・・


s-IMG_3011.jpg

薄暗いお堂の中に六観音がズラリ。
中央には金色に輝くお前立ちの十一面観音、脇に勢至菩薩と木目の美しい十一面観音像。

そして左側には立像と坐像の千手観音がおり、准胝観音や聖観音もいらっしゃいます。

s-IMG_3010.jpg

右側を観てみると凄まじい形相の馬頭観音、そして延命観音や如意輪観音、お顔と両腕のない毘沙門天もいらっしゃいました。

s-IMG_3012_20110424221537.jpg

そして、奥には神像なども祀られていたんですよ!なんて贅沢な空間なのでしょう!

案内していただいた男性が『今はスーツ姿をしていますが、私は僧侶なんですよ』と、私たちの旅の安全を祈願して御祈祷をしてくださいました。そしてその後、興味深い密教の教えや山伏のお話しなども伺う事ができました。

最後に、堂内の撮影しても良いか尋ねると…『予期せぬ物が写る可能性がありますが、それでも良いのならどうぞ!?』と、これまた予期せぬ返答に驚いてしまいました(笑)



【見仏コース】
岩谷寺 →観世音寺→弥勒教会 →楞厳寺 →西明寺



西明寺アクセス
〒321-4217栃木県芳賀郡益子町益子4469/0285-72-2957
益子駅から徒歩50分


にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

Tag:栃木  Trackback:0 comment:4 

Comment

niconicori URL|素敵ですね。
#- 2011.04.26 Tue20:48
素晴らしいお寺さんですね。
贅沢な空間。
桃さんのお写真が綺麗でさらに贅沢な気分になります。
素敵なブログありがとうございます。
y.UNO URL|No title
#- 2011.04.28 Thu21:19
ここは、確か当番制で住職が通ってくるお寺だと思います。私が行ったときは、たまたまお勤めの時間で、本陣内で正座して住職のお経で旅の安全祈願をしていただいた思い出があります。

三重塔、今は重要文化財ですが昔は国宝指定されていましたが、指定が外され補助金がなくなり維持が大変なんだそうです。

それを聞いて、必要もないのに、お守りやら写経の半紙など買ってしまいましたw
momococks URL
#- 2011.04.30 Sat23:29
niconicoriさん

いつもありがとうございます!
坂東札所のお寺にも素敵なお寺がたくさんあるんですね~^^
純子さんのブログも楽しみにしてます♪
momococks URL
#- 2011.04.30 Sat23:47
y.UNOさん

住職は当番制だったんですね!
お堂の中の仏像群に驚いてしまいました。

三重塔も美しかったですが、文化財のランクが下がると補助金の問題があるんですね…
閻魔堂の中の仏像が倒れたままになっていたのも心配です。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR