京都/仁和寺 『京都の庭』

広隆寺ですでに仏欲が満たされてしまいましたが、電車を乗り継いで、次に目指すは仁和寺です。

御室仁和寺駅から歩いてすぐ、道路沿いに大きな仁王門があります。


s-IMG_1175.jpg

仁和寺はうちの母が好きなお寺です。わたしも仁和寺の庭園と長い廊下が好きで数回訪れていますが、今回は久しぶりの訪問です。

仁和寺の伽藍はとても広く、仏像を安置する霊宝館、庭園の他に国宝の金堂や五重塔

s-IMG_1251.jpg

s-IMG_1215.jpg

教蔵、観音堂、護影堂など様々です。

まずはこれらの伽藍をぐるっと一周してから霊宝館の仏像に会いに行く事にしました。

s-IMG_1201.jpg

霊宝館の入口の横には金剛華菩薩さまがいらっしゃいます。イケメン仏です!

s-IMG_1257.jpg

さて、霊宝館です。仁和寺に伝わる様々な寺宝が展示されていました。入ってすぐ正面には愛染明王さまがいらっしゃいます。それから創建当時の本尊であった阿弥陀如来三尊。

阿弥陀如来さまは国宝で、定印を結ぶ阿弥陀像の中では最古のものだそうです。ふくよかで、丸いお顔。その和やかな表情はまさに優しさそのものです。

仁和寺

創建当時の本尊の周りに祀られていたとされる四天王のうち、多聞天さまが祀られていました。

その他、文殊菩薩や太子像などもおられます。

そして次はお庭へ向かいます。
やはりこの庭園は好きです。仁和寺の庭園を眺めるたび「あぁ、ここは京都だなぁ…」と、心の中で思うのです。わたしの中で京都の庭園と言えば仁和寺のイメージがあります。とても広々としている開放感。遠くに見える五重塔がさらに庭園の奥行きを演出しています。

s-IMG_1283.jpg

この思わず走りたくなる様な長い廊下も好きです。けして走ったりはしませんが(笑)

s-IMG_1293.jpg

あとは集合時間までこの庭園を眺めるのみです。ゆっくりと時間が過ぎてゆきました。



仁和寺アクセス

JR〒616-8092京都府京都市右京区御室大内33/075-461-1155 
京都駅から市バス26番、三条京阪から市バス10番・59番、阪急大宮から市バス26番
御室仁和寺下車すぐ

京福御室駅 すぐ
拝観料 御殿500円 霊宝館500円 (4月1日~5月第4日曜日/10月1日~11月23日)


スポンサーサイト
テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

Tag:京都  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR