鎌倉/浄智寺 『ニコニコ布袋尊』

鎌倉ツアー2ヶ寺目は浄智寺です。
東慶寺から歩いて3分くらいで到着。

古い歴史のありそうな階段の先には中国風の鐘楼門が見えます。

s-IMG_2763.jpg

浄智寺は八代執権の北条時宗が弟の死を惜しんで弔うために建てたお寺です。

室町時代には七堂伽藍でいくつも塔頭を持つ大寺院だったそうですが、関東大震災で殆どの建物が倒壊してしまったそうです…今では大寺院の面影はなく、新しく建てられた本堂(曇華殿 どんげでん)には室町時代中期の三世仏がいらっしゃいます。

三世仏…鎌倉では浄光明寺にもいらっしゃいますね。

s-IMG_2766.jpg

阿弥陀如来が過去
釈迦如来が現在
弥勒如来が未来…をそれぞれ表した三世仏。

身体がやや赤茶色をしており、東慶寺のご本尊である釈迦如来さまと同じ雰囲気。衣の裙を台座まで垂らした表現は、鎌倉地方でよく見るスタイルです。

その他には、達磨大師像などの禅宗の僧の肖像が祀られていました。

浄智寺には他に韋駄天や運慶の影響を受けたとされる地蔵菩薩坐像などが寺宝としてありますが、その二体は鎌倉国宝館に展示されています。

そして、曇華殿の裏側には鎌倉三十三観音第31番札所本尊の聖観音さまもおり、鉄格子越しですが拝観できました。

s-IMG_2777.jpg

境内を一周グルっとまわると、裏庭のやぐらに鎌倉七福神の布袋さんがいらっしゃいました。
この布袋さんのお腹を撫でるとご利益があるとの事。多くの参拝者に撫でられたお腹は少し黒ずんでいました。それにしても何とも言えない笑い顔(笑)観ているわたしも何だかニヤニヤしちゃいます。。。


s-IMG_2784.jpg

写真を撮って欲しいと2人のおじいちゃんに頼まれました!
わたしは普段、めったに写真を頼まれないので嬉しくて率先して撮影。布袋さんと2人のおじいちゃん…とっても良い笑顔のトリオでしたよ(笑)

次はバスで北鎌倉から鎌倉エリアへ!






浄智寺アクセス

神奈川県鎌倉市山ノ内1402/0467-22-3943
北鎌倉駅より徒歩6分
鎌倉駅から江ノ電バス[2番]大船駅(ルミネ下)行き 名月院 下車徒歩3分

拝観料 200円







にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ

にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

Tag:鎌倉  Trackback:0 comment:1 

Comment

 |管理人のみ閲覧できます
# 2011.02.11 Fri20:43
このコメントは管理人のみ閲覧できます
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR