スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

山形合宿ダイジェスト

仏像部強化合宿「山形」へ行って来ました!憧れの出羽三山!ってまだ帰り道なのですが(笑)

詳しくは後ほどアップしますが、先ずは自分の記録として…

今回は湯殿山の宿坊「大日坊」で、宿坊初体験をしました!皆で美味しい精進料理も満喫。。。

【1日目】

①永昌寺



御本尊の聖観音坐像さまは衣が風に吹かれてひらひらと瞬いていました。奥にはお釈迦さまと表情豊かな羅漢さん達がとても賑やかでした!

②慈恩寺

三重塔の秘仏大日如来さまが本堂でご開帳されていました。薬師堂の十二神将はとにかくオシャレかっこいい!髪の毛のなびいた表現が写実的で素晴らしかったです。みんな十二神将さまに釘付けでした。

③平塩熊野神社



像高141.6cmの(伝)十王にビックリ!吉祥天さまの周りには、破損した神像が並んでいました。いやぁ、ホントに十王さま大きかったなぁー。

⑤平塩寺

南北朝、院派仏師作と伝わる阿弥陀三尊像が祀られていました。脇侍の宝冠の細かい装飾が素敵でした。そして、ご住職を囲んで仏トーク!山形のさくらんぼ、ごちそうさまでした~!

⑥華蔵院



お堂の奥の奥の奥…五重の扉の向こうに秘仏の大威徳明王!!元は戦勝祈願の仏さまですが、今では穏やかに鎮座されていました。

⑦極楽寺

平安末期の阿弥陀如来と観音菩薩さまと勢至菩薩さま。阿弥陀さまは丸顔で穏やかなお顔つき、まるで都の仏さまのように洗練された美しいお姿でした。

⑥出羽三山歴史博物館 &出羽三山神社

羽黒山の美味しい空気を吸って旅の疲れがリフレッシュできた場所でした。しかし…博物館に展示されていた蜂子皇子の肖像画は怖かったです…。

⑥安国寺

肉髻のない阿弥陀さまは、パンチパーマのようでした(笑)しかし、お顔は穏やかで、なにより衣紋が美しくサラッとした薄い衣を着ているようでした。

⑦常念寺



まさに来迎ワールド!
本尊の阿弥陀さまは京都で作られたという、端正なお顔つきの阿弥陀さまでした。奥にいらっしゃる膝を曲げた動きのある阿弥陀三尊はスピード感のある来迎!

【2日目】

①瀧水寺大日坊

御祈祷の後、促身仏を拝観。大飢饉で眼病に苦しむ民衆のために自分の目玉をくり抜いて、身代わりになろうと湯殿山に祈願したという話が印象的…

②松尾山観音



厨子が開いた瞬間、御本尊の大きさにびっくり!3m超えの十一面観音さまと勢至菩薩さま。下半身は朽ちて手も落ちているお姿ですが、慈愛に満ちた母のようなオーラに感動しました。

③吉祥院



奥の院になんと平安仏が7体!
一木のダイナミックな千手観音さま、阿弥陀如来さま、薬師如来さまのトリオの御本尊さま。ご住職の温かい歓迎に感謝…胸にしみるお言葉をたくさんいただきました。

⑤立石寺

名物の力こんにゃくを食べましたが、上までは登らず…(笑)来年のご開帳にまたリベンジ!

④法来寺

平安後期の清涼寺式釈迦如来さまがいらっしゃいました。清涼寺式にはあまりない微笑んだようなお顔で癒されました。普段は閉じているので、皆さんにお会いできてお釈迦は嬉しそうです…と、ご住職の言葉にこちらも嬉しくなりました。

もうすぐ東京に着きます。
今回も充実&満喫しまくりの2日間でした。

さぁ…仏像ナイトに向けて頑張るぞー!









スポンサーサイト
テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

Tag:山形  Trackback:0 comment:3 

プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

誕生日:11月30日

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。