FC2ブログ

鎌倉山歩き

仏像ネタではないのですが…
今日はお天気が良かったので、北鎌倉を目指して山歩きをしました!

我が家では「煩悩落としの旅」と、名付けて、1年のモヤモヤを浄化する修行に出たのです…笑

※こちらは、2014年12月に更新された記事です(^人^)



京浜東北根岸線 港南台駅からスタート!

消防署の角を曲がり、その先にひっそりとしたハイキングコースの入り口があります。

しゅっぱーつ!







瀬上市民の森

山が色づいて綺麗です!
これから始まる旅にドキドキわくわく!







少し歩くと富士山ビューポイント!

しかし、雲に隠れて微妙・・・







金沢市民の森

さらに歩く歩く









横浜自然観察の森

紅葉に出会いました!







横浜市最高地点に到達!



向こうに薄っすら海が見えました!



天園峠の茶屋で一休み。。。



ここでもまた紅葉に出会いました!
晴天の青空と紅葉の赤のコントラストが素敵!







横浜カントリークラブを横目に、大平山山頂へ到着!



ここは、鎌倉市の最高地点です!







建長寺まであと700mとなりました…!
もうすぐ!





もうすぐですが、ここからさらに険しくなります…ロープを伝ってよじ登る!



登ったあとは険しい下りが続き…

やっと着きました、勝上献展望台!
海がキラキラしてとても綺麗です!!







建長寺半蔵坊までさらに下ります。
半蔵坊のシンボル、烏天狗さんがお出迎え~!

ゴール!







鎌倉の紅葉はピークのようです。
さらに降りると紅葉が真っ赤に染まっていました。




港南台~建長寺半蔵坊まで距離にすると何km?12kmくらいですかね!?約4時間の旅でした。登山が大の苦手である私ですが、ここなら心地よくクリアできるお気に入りのコースです。

途中でリスに遭遇したり、鳥の鳴き声が聞こえたり…太陽に照らされた相模湾の美しい景色や、ダイナミックな切り通しの景観も楽しめます。

何より、コースを終えた後は何かが吹っ切れたかの様に気持ちが軽くなるんです。(体はガタガタですが…笑)



今日は、鎌倉の違った楽しみ方をレポートさせていただきました☆





スポンサーサイト
テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

Tag:鎌倉  Trackback:0 comment:2 

鎌倉二十四地蔵尊霊場 御朱印まとめ

〈鎌倉二十四地蔵尊霊場〉


1番: 宝戒寺
鎌倉市小町3-5-22
子育経読地蔵



2番: 来迎寺 鎌倉市西御門1-11-1
岩上地蔵(報恩寺地蔵)



3番: 覚園寺 鎌倉市二階堂421
黒地蔵



4番: ™–杉本寺 鎌倉市二階堂903
身代地蔵
fc2blog_20150711185111637.jpg


5番: 光触寺 鎌倉市十二所793
塩嘗地蔵



6番: ™–杉本寺 鎌倉市二階堂903
尼将軍地蔵
fc2blog_2015071118534189c.jpg


7番: 瑞泉寺 鎌倉市二階堂710
どこもく地蔵



8番: 円応寺 鎌倉市山ノ内1543
詫言地蔵



9番: 建長寺 鎌倉市山ノ内8
心平地蔵



10番: 建長寺 鎌倉市山ノ内8
済田地蔵



11番: 建長寺 鎌倉市山ノ内8
勝上岳地蔵



12番: 浄智寺 鎌倉市山ノ内8
南無地蔵



13番: 円覚寺正続院 鎌倉市山ノ内409(瑞鹿山円覚寺内)
手引地蔵



14番: 円覚寺佛日庵 鎌倉市山ノ内409(瑞鹿山円覚寺内)
延命地蔵



15番: 岩船地蔵堂(海蔵寺)  鎌倉市扇ガ谷4-18-8
岩船地蔵



16番: 浄光明寺 鎌倉市扇ガ谷2-12-1
網引地蔵



17番: 浄光明寺 鎌倉市扇ガ谷2-12-1
矢拾地蔵



18番: 寿福寺 鎌倉市扇ガ谷1-17-7
延命地蔵



19番: 東漸寺  鎌倉市扇ガ谷1-17-7
日金地蔵



20番: 極楽寺 鎌倉市極楽寺3-2-3
導地蔵 ( 極楽寺近くの地蔵堂)



21番: 極楽寺  極楽寺 3-6-7
月影地蔵(稲村ヶ崎小学校先 )



22番: 光明寺  鎌倉市材木座6-17-19
延命地蔵



23番: 延命寺  鎌倉市材木座1-1-3
身代地蔵



24番: 安養院  鎌倉市大町3-1-22
日限地蔵



満願成就★
テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

Tag:鎌倉  Trackback:0 comment:0 

鎌倉二十四地蔵尊霊場巡り 今年に入って着々と進めております!

鎌倉二十四地蔵尊霊場巡り、今年に入って着々と進めております!

I LOVE JIZO!


残るは、2番:来迎寺、3番:覚園寺、5番:光触寺、19番:東漸寺、20番・21番:極楽寺…まだまだありますね。



実は、昨日も巡って来ました~!
寿福寺→浄光明寺→海蔵寺→円覚寺

歩き疲れましたよ(・_・;)

《15番:海蔵寺》
海蔵寺のお地蔵さまは、少し離れた場所にいらっしゃいます。
海蔵寺から鎌倉駅方面へ、線路をくぐった直ぐ先です。




海蔵寺は趣があり、とても美しいお寺ですね。









《16番・17番:浄光明寺》
浄光明寺には、札所のお地蔵さまがお二人いらっしゃいます。

宝冠阿弥陀さまと一緒にお祀りされている矢拾い地蔵さまと、裏山を上がった所の「やぐら」の中にいらっしゃる石造りの網引き地蔵さまです。やぐらの中は少し冷んやりして背筋がゾクゾクします…




《13番・14番:円覚寺》
久しぶりにのんびりと円覚寺を散策しました。
円覚寺は見どころ満載ですね!



売店のすぐ横には閻魔堂があり、今回初めて中に入りました。





こちらは仏殿の宝冠釈迦如来さま。
増高260cm、大きいですね~!



そして、選仏場にいらっしゃる薬師如来さまと観音さまです。 選仏場とは修行僧の坐禅道場のことのようです。仏殿ができるまで、あの大きな宝冠釈迦如来さまがここにいらっしゃったとのこと。



そして、こちらが佛日庵です。
お堂の中にいらっしゃるのが14番札所の延命地蔵さま。




13番札所の手引地蔵さまどこにいらっしゃるのかと言うと・・・佛日庵のさらに奥にある正続院にいらっしゃるようです。



※こちらは、2015年5月に更新された記事です(^人^)







〈鎌倉二十四地蔵尊霊場〉



1番: 宝戒寺

子育経読地蔵

鎌倉市小町3-5-22



2番: 来迎寺

報恩寺地蔵

鎌倉市西御門1-11-1



3番: 覚園寺

火災地蔵

鎌倉市二階堂421



4番: ™–杉本寺

導地蔵

鎌倉市二階堂903



5番: 光触寺  

塩嘗地蔵

鎌倉市十二所793



6番: ™–杉本寺

尼将軍地蔵

鎌倉市二階堂903



7番: 瑞泉寺

どこもく地蔵

鎌倉市二階堂710



8番: 円応寺

詫言地蔵

鎌倉市山ノ内1543



9番: 建長寺

綿帽子地蔵 

鎌倉市山ノ内8



10番: 建長寺

斉田地蔵

鎌倉市山ノ内8



11番: 建長寺

身心地蔵

鎌倉市山ノ内8



12番: 浄智寺

聖比丘地蔵

鎌倉市山ノ内1402



13番: 円覚寺正続院

手引地蔵 

鎌倉市山ノ内409(瑞鹿山円覚寺内)



14番: 円覚寺佛日庵

延命地蔵

鎌倉市山ノ内434(瑞鹿山円覚寺内)



15番: 岩船地蔵堂(海蔵寺)

岩船地蔵

鎌倉市扇ガ谷4-18-8



16番: 浄光明寺

矢拾地蔵

鎌倉市扇ガ谷2-12-1



17番: 浄光明寺

網引地蔵

鎌倉市扇ガ谷2-12-1



18番: 寿福寺

延命地蔵

鎌倉市扇ガ谷1-17-7



19番: 東漸寺

日金地蔵

横須賀市武2-12-13



20番: 極楽寺

導地蔵 ( 極楽寺近くの地蔵堂)

鎌倉市極楽寺3-6-7



21番: 極楽寺

月影地蔵(稲村ヶ崎小学校先 )(稲極楽寺3-2-3



22番: 光明寺

鉢地蔵

鎌倉市材木座6-17-19



23番: 延命寺

裸躰地蔵

鎌倉市材木座1-1-3



24番: 安養院

導地蔵

鎌倉市大町3-1-22
テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

Tag:鎌倉  Trackback:0 comment:0 

鎌倉二十四地蔵尊霊場

朝の思いつきでフラッと鎌倉に行って来ました!
1人で鎌倉を巡るのは久しぶりでなんだかとても新鮮でした!


™–〈杉本寺〉
久しぶりに参拝しました。
やっぱりいいですね、茅葺屋根のお堂の中で迎えてくださる仏さまはいつもあたたかい。



〈鎌倉宮〉
歴史的には重たいムードが漂いますが、鎌倉宮の雰囲気、けっこう好きなんです。



〈瑞泉寺〉
おそらく、13~4年ぶりでした!
もちろん、この有名なお庭は覚えていましたが、瑞泉寺ってこんなに山の中だったっけ??
と、苔が生い茂る石段を登りながらふと思いました(笑)



〈鎌倉国宝館〉
ミホトケをヒモトケ!
が、9/7まで開催されています。



〈円応寺〉
こちらも久しぶりの訪問でした。
悪いことはしていないのですが、今日は閻魔さまがとても恐ろしく感じました。
恐ろしい閻魔さまと十王に囲まれて、なかなか凄い空間ですよね…汗



今回、鎌倉を巡ったのは朝の思いつきではありますが、『鎌倉二十四地蔵尊札所霊場』を巡るという目的もありました。

実は…2年前に発願してたんです!
私の大好きな宝戒寺のお地蔵さまが1番札所!!

門前で子供が生まれそうになった妊婦の子供をとりあげて世話をしてくれたお坊さんが、実はお地蔵さまの化身だった…とか、毎晩夜中にお経を読んでいる…などの噂(伝説)があるお地蔵さまです。



24所全て巡るのはまだまだ時間がかかりそうです。
5番: 光触寺 などは、鎌倉駅からかなり遠いのにかかわらず、秘仏の頬焼阿弥陀さまを拝観した時にはまだこの巡礼を始めていませんでした、、、これは、また訪問するしかありませんね!秋ごろにでも「鎌倉仏像ツアー」主催しようかしら。。。

最後に<今日感じたこと>
鎌倉は何度も通っていますが、今日あらためて外国人観光客の多さに驚きました!しかもなかなかマニアなところを見学していたのでさらに驚き!最近は、仕事でも色々な国の人と関わることが増えました。その人たちの話を聞くと、日本てなかなか注目されてるじゃん!と、気付かされます。このブログを英語や中国語で書くことは難しいですが、何らかの形で外国人の方々に、日本のお寺や仏像の素晴らしさを伝えたいです。今のところ、何ができるかわかりませんが…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


〈鎌倉二十四地蔵尊霊場〉

1番: 宝戒寺
子育経読地蔵
鎌倉市小町3-5-22

2番: 来迎寺
報恩寺地蔵
鎌倉市西御門1-11-1

3番: 覚園寺
火災地蔵
鎌倉市二階堂421

4番: ™–杉本寺
導地蔵
鎌倉市二階堂903

5番: 光触寺  
塩嘗地蔵
鎌倉市十二所793

6番: ™–杉本寺
尼将軍地蔵
鎌倉市二階堂903

7番: 瑞泉寺
どこもく地蔵
鎌倉市二階堂710

8番: 円応寺
詫言地蔵
鎌倉市山ノ内1543

9番: 建長寺
綿帽子地蔵 
鎌倉市山ノ内8

10番: 建長寺
斉田地蔵
鎌倉市山ノ内8

11番: 建長寺
身心地蔵
鎌倉市山ノ内8

12番: 浄智寺
聖比丘地蔵
鎌倉市山ノ内1402

13番: 円覚寺正続院
手引地蔵 
鎌倉市山ノ内409(瑞鹿山円覚寺内)

14番: 円覚寺佛日庵
延命地蔵
鎌倉市山ノ内434(瑞鹿山円覚寺内)

15番: 岩船地蔵堂(海蔵寺)
岩船地蔵
鎌倉市扇ガ谷4-18-8

16番: 浄光明寺
矢拾地蔵
鎌倉市扇ガ谷2-12-1

17番: 浄光明寺
網引地蔵
鎌倉市扇ガ谷2-12-1

18番: 寿福寺
延命地蔵
鎌倉市扇ガ谷1-17-7

19番: 東漸寺
日金地蔵
横須賀市武2-12-13

20番: 極楽寺
導地蔵 ( 極楽寺近くの地蔵堂)
鎌倉市極楽寺3-6-7

21番: 極楽寺
月影地蔵(稲村ヶ崎小学校先 )(稲極楽寺3-2-3

22番: 光明寺
鉢地蔵
鎌倉市材木座6-17-19

23番: 延命寺
裸躰地蔵
鎌倉市材木座1-1-3

24番: 安養院
導地蔵
鎌倉市大町3-1-22


※こちらは、2014年8月に更新された記事です(^人^)

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

Tag:鎌倉  Trackback:0 comment:4 

不動を納めた!2013ver.

今年も行ってきました納め不動 in 鎌倉明王院五大堂!

イケメン不動明王さまに1年の感謝と来年の抱負をこっそりお伝えして来ました。

法要をじっと見つめる外国人もいたり、今年はなんだか昨年よりも参拝者が多く大変賑わっていました。

法要の後は美味しいお餅をいただきました!袈裟姿のご住職が「よいしょーっ!」の掛け声で、お餅つき!そんなご住職のお姿に拍手喝采!




ゆず味噌、おろし、あんこ、きな粉、青菜、磯の幸、みたらし、柚子、納豆、黒ゴマ…10種類のお餅をいただきました!

しかし、全コンプリートならず、磯辺、ローズマリーはゲットできませんでした(涙)友人はみんなおかわりをしていました!すごい食欲です!!




不動明王さまは像高84cmの堂々としたお姿で、ランダムでワイルドなくるくるヘアーと、台座から垂れる衣文が個人的にとても好きです。

作者は不明とのことですが…鎌倉国宝館によると、運慶世代の技術とセンスを受け継ぎつつ、宋の仏画にある表現を取り入れた肥後定慶さんではないか…と、考えられているそうです。

この大変カッコいい不動明王さまですが、1/28の初不動のご縁日の後から修復に入られるのだとか。。。



この次はいつお会いできるのか分かりませんが、来年の納め不動のご縁日はまだいらっしゃらないかも知れませんね…(涙)それは寂しい…早く戻って来てくださいね!


※こちらは、2013年12月に更新された記事です(^人^)


《明王院アクセス》
住所:神奈川県鎌倉市十二所32
TEL:0467-25-0416
横須賀線・江ノ島電鉄線「鎌倉」駅下車から、京急バス 系統番号 鎌23・24・36番 「泉水橋」バス停より徒歩3分

護摩法要:毎月28日13:00~

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

Tag:鎌倉  Trackback:0 comment:1 

プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR