FC2ブログ

記事一覧

橘寺 奈良県高市郡 / 聖倉殿特別公開で 大好きな日羅上人をじっと見つめるの巻…!

大好きな日羅上人に会えるーー!!

と、言うことで、かなり久しぶりに明日香村を訪問しました!明日香村は修学旅行でも訪れたり、家族旅行や、恋人と、友人と…いろーんなシュチュエーションを思い出して懐かしくなりました(笑)

いつまでも変わらない明日香村の のんびりとした田園風景に癒されます。古墳や史跡の聖地であるこの土地に来ると、飛鳥時代にタイムスリップしたような不思議な感覚になりますよね。

IMG_8281.jpg

橘寺は、あの聖徳太子さんがお生まれになった地として有名です。緑の豊かな田園風景に溶け込んだとっても癒されるお寺です。

IMG_8275.jpg

独特な聖徳太子像や、如意輪観音さまなどがいらっしゃいますが、今回のお目当ては聖倉殿でご開帳されている、日羅さまです!!日羅さまにお会いするのは、三井記念美術館で開催された會津八一さんの「奈良の古寺と仏像」以来です!

IMG_8265.jpg

ドキドキ…

聖倉殿は境内の奥まったところにあります。
中へ入るとすぐ正面に日羅さまがいらっしゃいましたー!

写真 (18)

伝日羅上人立像は平安初期、像高145.7cmの一木造の仏さまです。
意外な事に、私より背が低かったのか!と、記事を書いていて今気づきました(笑)お身体にボリュームがあるのせいか、もっと大きく見えます!

写真 (19)

日羅さまの好きな所は…
・深く刻まれた衣紋
・厚みのある腰つき
・角刈りのような、スクエアーの頭の形
・少年のように若々しくハリのあるお顔
・微妙に傾いた仕草がある表情!

その不思議な表情を見つめていると、ある特徴に気がついたのです!

写真 (23)

日羅さまは、少し左を向いたような仕草をしていますが、よく見ると、お顔の左側の面積が狭く、右側の面積が広いんです。そうなっているので、耳の位置も左右対象ではありません。

キリッとした切れ長の目を左右から見るとよくわかります。目の横幅がぜんぜん違うんです。唇も、上唇と下唇が微妙にズレています。(正面のお写真がないので、なんともお伝えしにくいのですが)

だから左を向いているような、向いていないような不思議な雰囲気があるんですよね。日羅ファンとして、なぜ今まで気がつかなかったのか…(反省)

そして、はんこ仏師のnihhiさんに教えてもらいながら、日羅はんこ彫ってみましたー!!(笑)

写真 (22)

写真 (21)

いかがでしょうか(笑)
まだまだ修行が必要です…


※こちらは、2012年11月に更新された記事です!

《橘寺アクセス》
住所:〒634-0142 奈良県高市郡明日香村橘532‎
TEL:0744-54-2026
橿原神宮前駅又は飛鳥駅
明日香周遊バス 岡橋本下車 歩3分
拝観料:350円

※聖倉殿公開
春・秋の特定期間のみ


大きな地図で見る

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

こんばんは

奈良明日香村 いいですよね
橘寺は、去年のGWに行きましたが
周りの田園風景が癒されますよね

また、行って見たいお寺ですね

bonbonno さん

明日香村サイクリングしたいです!
あー奈良に行きたい(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
過去の記事を整理して更新しています!
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

★Twitterでは“仏像”ツイオフなるものを運営しています。
毎月18日 21時〜23時に開催中
@butsuzo_twioff または #仏像ツイオフ で検索!

よろしくお願いします(^人^)

Twitter 仏像ツイオフ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: