FC2ブログ

仏像ツイオフについてのご案内

仏像ツイオフについて

★ツイオフとは?
ツイッター上の交流のことです。
決められた日時に仏像ファン同士で情報交換をしたり、好きな仏像の話で盛り上がっちゃいましょう!!

最近仏像が気になる…という人から、仏像拝観の達人(?)やお坊さんも大歓迎!どなたでも気軽に参加できるコミュニティにしていきたいです。

★いつ開催するのか?
第1回目の開催は8月18日(土)の21時~23時を予定しています。
それ以降の開催は1回目終了後に改めてご案内させていただきます。
(予定は変更する場合があります。)

運営アカウントによる運営は23時に終了しますが、その後も交流を続けていただいてOKです!

★参加方法
まずは運営アカウントをフォローしてください。→ https://twitter.com/butsuzo_twioff

開催時間内にハッシュタグ(#仏像ツイオフ)をつけてツイートするだけ!

自己紹介の際は ハッシュタグ #仏像ツイオフ自己紹介 も付けてツイートをしてください。

気になるツイートを見つけたらフォローしてるしていないに関わらず、積極的にリプライしてみてください!

鍵アカの人は、一時的にオープンにすることをオススメします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

基本的にはゆるく楽しくやっていきたいと思いますので、リラックスしてご参加いただきたく思います。

ご質問などありましたら運営アカウントまでDMください(^人^)
宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト
テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

Tag:イベント・オフ会など  Trackback:0 comment:0 

滋賀/妙音寺 『オシャレ観音!』

長福寺を参拝した後は甲賀駅に戻り、タクシーで妙音寺へ向かいました。

甲賀の「忍術村」の近くを通り過ぎ、立ち寄りはしませんでしたが面白そうだな…と興味津々。子供の頃、家族旅行で行った甲賀や伊賀の忍者屋敷の楽しかった記憶が蘇ります。

到着すると、一台の車が止まっていて中から笑顔が素敵な世話役のおじさまが出てきました。

敷地内には誰もいない古びたお堂と、その隣に収蔵庫がありました。

IMG_9390.jpg

収蔵庫の扉が開くと、中には数体の仏さまがいらっしゃいました。
真ん中にご本尊の十一面観世音さま、そして、そのお隣には「神仏います近江」でお会いしたあの聖観音さまが!像高170、5cmの平安時代の聖観音さまです。お顔に張りがあり、どこか少年のような若々しさや可愛らしさを感じます。

IMG_9394_20130217224120.jpg

聖観音さまがまとう衣の模様に注目です!薄っすら残る模様がヒョウ柄みたいなんですよ〜!レオパード?もしくはダルメシアン…!?

IMG_9375.jpg

これは意図的に作られた模様なのか、風化してこうなったのかはよく分かっていないそうですが、他に見たことのないオシャレ模様の仏さまです!元はどのような模様の衣だったのでしょう?

そしてもう一人…注目すべきは、福井大学の先生が調査をして大絶賛をしていたというこちらのお地蔵さまです!ブラックビューティーなお地蔵さまは、ご本尊と同じ平安仏!端正なお顔立ちと衣紋の流れが美しく、思わずうっとり見惚れてしまいます。


IMG_9379.jpg

やっぱり甲賀は奥が深い!
何年かかってもいいから甲賀の仏さまを知り尽くしたい…!
なんて、到底無理な野望を燃やしたのでした(笑)



※こちらは、2013年2月に更新された記事です(^人^)


《妙音寺アクセス》
住所:滋賀県甲賀市甲賀町小佐治2880
TEL:0748-88-4634
拝観料:志納
拝観には問い合わせが必要です。


大きな地図で見る



にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

Tag:滋賀  Trackback:0 comment:0 

滋賀/長福寺 『優美な聖観音坐像さま』

甲賀の龍福寺から徒歩で向かった長福寺
甲賀駅から歩けば徒歩30~40分くらいの道のりです。


IMG_9348.jpg

長福寺には、あまりお会いする事のない、座ったお姿の聖観音さまが観音堂にいらっしゃいました。その聖観音さまは、金色の光輝く舟形光背を背負い、煌びやかな装飾が施された宝冠を身につけるなんとも美しいお姿でした…!

IMG_9349.jpg

像高は100cmくらい。藤原期に作られた優美な聖観音さまです。

IMG_9357_20130212201929.jpg

全体的にふくよかな印象ですが、特にお顔の肉づきがよく、伏し目がちな目つきが高貴な雰囲気を醸し出しています。

IMG_9359.jpg

私はしばらくの間、聖観音さまの優美なお姿を拝みながら観音堂でのんびり過ごさせていただきました。



※こちらは、2013年2月に更新された記事です(^人^)


《長福寺アクセス》
住所:〒520-3426 滋賀県甲賀市甲賀町田堵野1008
TEL:0748-88-5111
JR草津線「甲賀駅」下車 徒歩 40 分
拝観料:志納
拝観には問い合わせが必要です。


大きな地図で見る




にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村





テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

Tag:滋賀  Trackback:0 comment:0 

滋賀/龍福寺 『秘仏・薬師如来さま』

8月に高月で開催される「観音の里ふるさとまつり」の前日に甲賀のお寺を巡りました!

甲賀にはお寺がたーくさんあって、仏さまも大勢いらっしゃいます。
ここ最近は毎年のように甲賀に通っていますが、それでもまだまだお会いしていない仏さまばかり。
んあー、もう草津線沿線に引っ越したいくらいです!(笑)

今回は、Twitterのフォロワーさんから教えていただいた「甲賀を繙く」という甲賀市の文化財ガイドを読んでいたら居ても立ってもいられなくなり、再び甲賀へ来てしまったのです。
http://www.city.koka.lg.jp/4747.htm

先ず最初に訪問したのは、甲賀駅から徒歩10分くらいの龍福寺です。

いたいた!飛び出し坊や!


IMG_9319_20130205005058.jpg

甲賀の飛び出し坊やが“忍者”という所がたまらないですよね…(笑)

IMG_9317.jpg

さて、川を渡るとすぐに龍福寺が見えて来ました。
なんと、境内で飛び出し坊やを制作しているではありませんか!!


IMG_9344.jpg

もしや、この方は飛び出し坊や職人…!
飛び出し坊やの制作過程を物珍しそうに見ている私の事を、さらに物珍しそうに見ている職人さん(笑)


IMG_9345.jpg

本堂を訪ねると、ご住職の奥様が案内してくださいました。

龍福寺の御本尊さまは藤原時代の薬師如来さまで、通常は33年に一度ご開帳される秘仏です。そんな秘仏の仏さまを拝ませていただく度に身の引き締まる思いと、感謝の気持ちでいっぱいになります。

お厨子を開けていただくと、中にはお顔のふっくらとした優しい薬師如来さまがいらっしゃいました。このサイズのお厨子ではちょっと窮屈そうな薬師如来さまです。


IMG_9337_20130205215442.jpg

お厨子の目の前で中を覗くと、空間いっぱいに広がる薬師如来さま!像高は150cmほどの像ですが、ぎっしり詰まって迫力満点です!!

IMG_9333.jpg

薬師如来さまの左右には、可愛らしい十二神将さまや四天王さま、そして不動明王さまもいらっしゃいます。中でも十二神将さまは、いつもの鎧を着ているのではなく、中国風な(?)着物を着ているお姿でした。

IMG_9339.jpg

対応してくださった奥様には、とても親切にしていただきました。可愛らしいうちわやクリアファイル、お線香などお土産を沢山いただきました。お陰様で、良い旅のスタートを切る事ができました!感謝…!

IMG_9366.jpg

この真夏の旅で、龍福寺のうちわは大活躍でした!



※こちらは、2013年2月に更新された記事です(^人^)


《龍福寺アクセス》
住所:滋賀県甲賀市甲賀町滝856
TEL:0748-88-3593
JR草津線甲賀駅より徒歩10分

拝観料:志納
拝観には問い合わせが必要




にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

Tag:滋賀  Trackback:0 comment:0 

滋賀/盛安寺 『憧れの十一面観音さま』

十一面観音さま素敵~っ!!

白洲正子さんも大絶賛の盛安寺の十一面観音さま。

このお方にずっと前から憧れていました。
実は、今年のお正月のご開帳の時も訪問を計画していたのですが、時間が間に合わず閉門…(涙)

次はGWだー!と、リベンジする事にしたのです!

車を止めてさっそく本堂へ向かいます。
しかし、人の気配がありせん。

誰もいない本堂、そして客殿、枯山水式の庭園を眺め、お目当ての観音さまを探します。

もしかして、あのお堂かな?と、道を挟んで向こう側に建つ小さなお堂に駆け寄りました!

あっ!


IMG_8400.jpg

きゃーっ!!

IMG_8427.jpg

お堂の中には、正面に十一面観音さまがいらっしゃいました!お写真で見た通りの、優美な観音さまです!

観音さまは平安時代の作で、像高179.1cm、四つの手を持つ珍しいお姿です。凛とした表情で静かに合掌をし、脇手はお地蔵さまによく見る錫杖と蓮花を持っています。

一見、丸顔で優しい雰囲気の観音さまですが、その丸いお顔と右手に持つ錫杖を見ると、お地蔵さまと観音さまが一心同体になったような力強いパワーを感じました。

IMG_8458.jpg

そして、向かって左に閻魔さま、聖観音さま、右に地蔵菩薩さまと阿弥陀如来さまがいらっしゃいます。

IMG_8406.jpg

IMG_8409.jpg

ふと、辺りを見渡すと琵琶湖の美しい景色がありました。
仏さまのいらっしゃるお堂はちょうど琵琶湖の方を向いており、琵琶湖と共に暮らす近江の人々をお守りしてるんだなぁ…と、思ったのでした。


IMG_8405.jpg



【旅のまとめ】
1日目 奈良
安産寺・竹林寺・玄賓庵・慶田寺

2日目 奈良
安養寺・宮古の薬師・吉田寺・橘寺・融念寺・安倍文殊院

3日目 京都 滋賀
法性寺・檀王法林寺・橘堂・蓮長寺・盛安寺


※こちらは、2012年12月に更新された記事です(^人^)


《盛安寺アクセス》
住所:滋賀県大津市坂本1-17-1 
TEL:077-578-2002
石山坂本線「穴太駅」下車 徒歩 5 分

拝観料:300円
公開:5、6、10月の毎土曜日
GW、正月3ヶ日



大きな地図で見る




にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

Tag:滋賀  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

こはた ももこ (桃)

Author:こはた ももこ (桃)
名前:桃

出身:横浜ベイベー

血液型:O型

所属:仏像部

仏像好が好きな旅人になりたい普通の人です。
大好きな仏像・寺社仏閣のことを素人目線であれこれ喋ります。

★ストイックに仏像 Facebookページ運営中
https://www.facebook.com/stoic.butsuzo/

Facebookページでは、過去の記事を整理して更新しています!
よろしくお願いします(^人^)

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
旅休.com
旅休ドットコム
検索フォーム
QRコード
QR